スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チーム・バチスタの栄光(上・下)

ようやく読み終えました。
古本で購入したら帯には竹内結子と阿部寛・・・ということは映画公開前の刊行。

映画版がどのような仕上がりかは知りません。
ただ、宣伝が派手だった割には評価は低かったようで。
田口を女性にしたのが一番の問題らしい。吉川晃司の桐生もイメージが違う。ただ、ココリコ田中の氷室は大いに興味あり。
懲りずに『ジェネラル・ルージュの凱旋』も映画化してるようだけど大丈夫かな?

ドラマはすべて見ました。
バチスタチームのメンバー一人一人にそれぞれエピソードがつけられてました。酒井と垣谷はかなり追加されています。その分ドラマでは割を食ったというか・・・酒井なんて殺人犯にされちゃいましたから(^^;垣谷もあそこまで同情されるような人物ではないし。
ただ、上手く纏められているので、原作との違いがあろうとも納得できます。伊藤グッチーの成長っぷりが見てて楽しかったし。

原作を読む限り(映画もですが)白鳥は「背が高く格好いい人物」じゃないです!
家主の脳内イメージはドラゴンボールの界王さま(笑)。だってずんぐりむっくりだし、ぐっちーのイメージもゴキブリだし、長い触角が見えるらしいし(笑)。
何で上巻に白鳥が出てこなかったのかは下巻を読んで納得。そこから怒涛の展開で話が進んでいく(もとい、白鳥が暴れまわる)から。

あとはネタばれになるんで・・・。ドラマの氷室も十分背筋が凍る不気味さがありましたが、原作は100倍怖かった・・・。現実にこんな麻酔医いたら怖いよ~!!患者抵抗できないんだもん。ちなみにドラマにあった「ぐっちー家での豚肉すき焼き」のエピソードはかけらもありません。二人の間に友情が芽生える気配は皆無です(^^;原作の田口は出世街道から逃げまくってますが、決してひ弱な人物像には見えない。最後の会見シーンで病院長のシナリオを見事粉砕する様なんて拍手喝采もの。「火喰い鳥」の異名を持つ白鳥も決めるときは決めて常識人です(笑)。高階病院長と愚痴外来の藤原さんはさしずめ「腐れ縁の戦友」といった感じでしょうか?ぐっちーの難敵はこの二人かも(爆)。ゼネラル・ルージュも同じ俳優とスタッフでドラマ化してほしいな。映画よりも(!)期待してます。
スポンサーサイト

センバツ出場校決定

第81回選抜高校野球大会の出場校32校が決定しました。

≪21世紀枠≫
利府(宮城)初出場
彦根東(滋賀)56年ぶり3度目
大分上野丘(大分)60年ぶり3度目

≪北海道≫
鵡川 5年ぶり3度目

≪東北≫
光星学院(青森)3年ぶり4度目
花巻東(岩手)初出場

≪東京≫
国士舘 6年ぶり8度目
早実 3年ぶり19度目

≪関東≫
慶応(神奈川)2年連続8度目
習志野(千葉)33年ぶり3度目
高崎商(群馬)3年ぶり3度目
前橋商(群馬)12年ぶり3度目
下妻二(茨城)初出場

≪東海≫
中京大中京(愛知)2年連続29度目
掛川西(静岡)15年ぶり4度目

≪北信越≫
日本文理(新潟)2年ぶり3度目
富山商(富山)14年ぶり5度目

≪近畿≫
天理(奈良)2年連続19度目
PL学園(大阪)3年ぶり20度目
福知山成美(京都)初出場
金光大阪(大阪)7年ぶり2度目
箕島(和歌山)18年ぶり9度目
報徳学園(兵庫)2年ぶり17度目

≪中国≫
倉敷工(岡山)34年ぶり10度目
南陽工(山口)3年ぶり4度目
開星(島根)初出場

≪四国≫
西条(愛媛)4年ぶり6度目
今治西(愛媛)3年連続11度目

≪九州≫清峰(長崎)3年ぶり2度目
神村学園(鹿児島)4年ぶり2度目
明豊(大分)2年連続2度目
興南(沖縄)26年ぶり3度目


なお組み合わせは3月13日。
大会は3月21日開幕!ネット情報ではやたら早実と慶応の同時出場をピックアップしてますが、だから何?さも甲子園で実現してほしげな書き方ばかり。早慶戦が話題になるのって大学だけで十分やわあ。いかにも「関東目線」の記事なんやもん。それはさておき・・・横浜でないのか。大石見られないのは寂しい。応援するのは近畿圏中心になるなあ。福知山成美、天理、金光大阪、箕島、清峰。そして宮城2強以外なんで期待している利府。意外に福知山成美がセンバツは初出場。PLは・・・実は注目されている観野より近畿大会決勝で力投してたエースナンバーの中野を見たかったり(^^;あら、四国は愛媛が2校なんだ。

おっとお~

たまたま検索してたら発見してしまいました。
な~んと、以前ブログで書いた三浦しおんさん(いちおう直木賞取られてます)の箱根駅伝がモデルの「風が強く吹いている」が今秋公開予定で映画化らしい。
好きな作品が映像化されるのも嬉しいもんだが、

主演(の一人)が林遣都くんなのよお~v( ̄∇ ̄)v

天才的な走力を持ちながらも監督との折り合いが悪く飛び出した蔵原走役とな。
イメージ的にはちょっと「バッテリー」の原田巧と被ります。
能力があるものの、口出しされるのは嫌い、人間関係構築は不得意・・・ほら~、そっくり~(笑)。

ん?
じゃあもう一人の主役、走を陸上に引き戻した張本人・ハイジは誰がやるんだ?
この2人の初対面の追いかけっこは映像で見てみたい(笑)。
アフリカ人留学生役は・・・まさかダンテ(ソフトバンクの人)じゃなかろうな?



ふふふ、想像だけでも十分楽しいっす♪


『追記』
原作本の帯に主なキャスト(駅伝メンバー)の名前がありました。
推測するにハイジは小出恵介のようです。彼なら納得。大丈夫でしょう。
そして、アフリカからの留学生ムサは・・・予想的中でダンテです(笑)。
他は・・・一卵性双子が斎藤なんちゃら(タッチで上杉兄弟を演じていたと思う)兄弟。後の面子は名前しらん(^^;

音楽番組はラジオに限る

またまた新たなアーティストを発掘できそうです。
もうテレビ・・・特にゴールデンは感動する音楽に出合えませぬ。
やっぱ新規発掘はラジオよね~

で、今回気になる方々はですね、
『→Pia-no-Jac←』(ぴあのじゃっく)という、ピアノとペルー発祥の打楽器カホンによるインストユニット。
流れてきたのはバッハの「小フーガニ短調BMW578」。
淡々と流れるように演奏される曲が大胆アレンジ。

そのダイナミックさに惚れた(*^^*)
しかも歯医者の診療台の上で(爆)。



歯医者のラジオ、侮れませんで~
前回は(別の歯医者)『The Ordinally Boys』や『Hoobustank』に出合えたしな~。
難点は治療が始まると聞こえないとこだな。先週の治療じゃ、せっかくフランツの新譜がかかったのに前奏終了と同時に「きゅい~~~~~ん」・・・・・。

先生、1番だけでも聞かせてほしかった

20周年にしちゃあ寂しいっす

竹善さ~ん、そろそろSing Like Talkingの活動再開してくれませんかあ?
今年デビュー20周年なんでしょ~?
それなのに何もないのはさみしいわ~(>_<)
 
時流に流されない独自性を貫いてきたトリオだから、「よっしゃ、やるか!」って気になったら戻ってくればいいと思ってるけど、いくらなんでも(SLTの)お休み長いわ~。17年ファンやってきてても流石にがっくりやわ~。

これはソロ名義になるんかな?
たまたまドラッグストアで聞いたSpirit of loveのリミックス、あれはイケてません。(というより基本どの曲もリミックスしないほうが良作・・・)
普通~のポップスにしか聞こえないし、歌詞も一部いじってあるんでオリジナルとは別モノになっちゃってます。

SLT屈指の名曲(家主のベスト3に入ります)なのに~
ピアノとゴスペルの荘厳な伴奏がいいのに~



SLT活動再開したらファン層が激変してそうな気がする・・・・・。

新PC本格起動

やっぱりパソ打ちはええの~♪
メモリアップが聞いたか、CPUのおかげかサクサク進む~♪

う~ん、快適♪快適♪
あとはノートのキー位置に慣れるだけだ(すぐに英数キーを押してしまう)。


DVDレコーダー買った某大手家電店は同じ機種で最低4万弱、現時点で6万強値段の差が・・・・・すごいぞ寺町の老舗家電店!

行進曲はGrrrreanの「キセキ」

確か「e」は4つだったはず(^-^;

12月のイレギュラーな予定やらPC故障で恒例の行進曲当てがアップできず申し訳ありませんでしたm(__)m
センバツトトは予定通り行いますのでどうぞよろしゅうm(__)m

いつもの予想方でいけば今年は大当りだったのに、くそう(>_<)
毎日新聞主催、TBSドラマ(しかも野球)主題歌…今年は直球ど真ん中なチョイスでしたな。

次点はレコ大・有線制覇のえぐざいるの「何か」(999か今年唯一のオリジナル曲か)。
が家主の予想でございました。

ライブ行きて~っ♪

今年は現在ツボの海外アーティストが続々来日。
Jack's Mannaquin
The Flatellis
Katy Parry
二月おきだから行けなくはない。
あえて言うなら土日祝がいいんだけど(^-^;

Simple PlanとYELLOW CARDは後で後悔したからな~。
5000円くらいにしてくれ~。

おニュー決定

どーもHD逝かれたらしき愛機に替わり新しいの購入することにしました(他人にPC弄られるのに抵抗あったし)。
前がNECなんで今回も同じくNECにて引き継ぎ。ただしノートに変更。棚購入してプリンタを上に乗っけるつもり。これでかなり省スペースになるはず。

しかし、今随分安いのね~。15万くらいは覚悟してた(壊れたやつかそのくらいだった)けど標準モデルなら10万前後からあるし、ネットオンリーのモバイルPCなら5万前後である(画面が小さいんで却下・w)。
当然5年前に比べて性能は桁違い。

携帯は値上がりしてんのになぁ…

東洋大初制覇

今年の箱根は楽しかったですねぇ。
大会直前に部員の不祥事が発覚し、監督とコーチが辞任。一時は出場すら危ぶまれただけに、動揺してないか心配でしたが…いざ走りだすと心配は杞憂に終わりました(^-^;
5区柏原が5分近い差をひっくり返して往路優勝、復路も一時早稲田に抜かれるも巻き返し、4人の2年がトップを守りきり見事初制覇。
おめでとう\^o^/
早稲田の前でゴールしてくれてありがとう!
(だって日テレと瀬古さんの早稲田贔屓が露骨なんやもん)

全体的にレベル高かった(^O^)昨年の棄権続出を踏まえた改善が現れ、途中棄権は城西大のみ。往路繰り上げスタートもわずか2校の僅差の争い(おかげで順位がわかりやすかった)。ゴール前まで激しい鍔競り合いあり、往路は4区間で区間新、学連選抜が10区で激走して9位に滑り込み、予選会から勝ち上がった大東大がゴール前で中央学院大に競り勝ち4位、明治が44年ぶりのシード奪回、33年前残り150mで途切れた青学の襷は最後まで繋がり、花田監督率いる初出場の上武大も繰り上げ無く見事完走。一方で神大、駒大といった優勝経験校ですらシード落ちという…厳しい~
プロフィール

椎名多紀

  • Author:椎名多紀
  • 京都在住の茶馬鹿です。
    美味しいお茶と茶菓子を求めて日々放浪中(笑)。
    なお、画像投稿は携帯で行っているため文章は後付けが原則(←開き直り!?)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。