スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

馬鹿馬鹿しい騒動再来

石川遼がマンシングウェアKSB杯を世界最年少でツアー優勝して以来巻き起こった騒動。
世間が加熱するのと反比例に家主さんの機嫌は悪くなる一方。

・彼の実力は将来性含めて高く評価している。
・キャラクターそのものが癒し要素を持っている。
彼そのものは非常に興味があり、これから先も見ていきたい選手です。

しかしねぇ・・・現状は斉藤佑樹フィーバーの再来じゃないですか。
家主さん、斉藤同様、彼のことを王子呼ばわりする流れが生理的に合いませんので表記しませぬ。

で、その石川君。
実家は勿論のこと、中学校時代の担任、同級生など関係者への取材攻勢が激化。
在籍する杉並学院側はプロ選手を輩出していないのでマスコミは勿論のこと、スポンサーなどへの対応など広報的なノウハウは持ち合わせておらず、アマチュアゴルフを統括する日本ゴルフ協会(JGA)も組織の性格上や人員の関係で個人を管理することは出来ない。困り果てた学校側が出した答えが、



日本ゴルフツアー機構(JGTO)へ助けを求めることでした!


杉並学院の要請を受けたJGTOが石川の広報窓口を請け負うことになりました。なんと、プロがアマチュア選手の窓口になってしまったわけです!ちなみにプロを含めて同機構が個人の広報窓口となった例はないらしいので異例中の異例です。しかし、これで取材やテレビ出演などはJGTOが仕切ってくれるのでゴルフに集中しやすくなるでしょう。JGTOには毅然とガードしてもらいたいです。とはいえ、日本の国家元首さまは中間テスト前にも関らず首相官邸に呼びつけるという学生の都合をまるで無視する行いをなさっておいででしたが(--*ああ、その内都知事までが呼びつけそう斉藤も田中も石川も、年齢のわりに落ち着いているのだけに、お祭り騒ぎな大人たちの騒動がひねくれもんの家主にはとても異様で滑稽なものに映ります。そういえば、一連の斉藤ブームが収まりかけたのにこれまでほとんど動かなかったご両親が蒸し返しているような気がします。「親から見た我が子」視点で1冊くらい本として出版するのは許容できるのですが、文藝春秋6月号で手記が掲載されています。お願いです。最も身近な肉親のあなた方が納まりかけた異常なブームに再点火するのは止めて下さい。最近の動きでご両親への印象はかなり幻滅してしまいました・・・。それを考えたら、記憶にある限り松坂のご両親が本を出したとか、マスコミの前に現れたとかはなかったような気がする。実際、いくらかはインタビュー記事などはあったでしょうが、見事なくらいご両親が表に出てきた記憶がない。メジャー行きが噂されてから今日まですら、表に表れたこともコメントも目にしたことがない。もしかして松坂のご両親ってすごい方なんでは!?
スポンサーサイト

交流戦4R

【阪神3-1西武】
あのねぇ、ドツボに弱い上に涌井が昨日先発しちゃったから甲子園出張を回避したらなんで勝つのさ~~~!!つーか、今季って見られない日に限って勝たれてるような気がする~~~~~っ。・゚・(ノД`)

下さんが「らしい」投球で理想的な先発でした。
あ、あれ?四死球0??珍しい・・・(つд⊂)ゴシゴシ
2回に福地にタイムリーを浴びて1失点。3回と5回にスコアリングポジションまで走者は出しているのですが要所を締めております。
2番手久保田は7回から8回2/3まで投げ、2安打されていますが各回散発なので影響なし。
絞めは藤川、圧巻の4者連続三振!西武打者のバットが面白いように空を切ってました。球威に圧されて振ってしまうんやろな(^^;

攻めのビッグイニングになったのは4回。
いすけちゃんが出塁して1死1塁から・・・よ・う・や・く!得点に絡む当たりがでたまこっちゃんの、2ランホー━━(゚∀゚)━━ムラン!!
続くひ~やんが今季初のソロホー━━(゚∀゚)━━!ムラン!!(2回の無死1・2塁のゲッツーは水に流してあげよう)

得点がホームランのみなのと守備の名手、シーツがエラーしてたのがちょい引っかかりますが、連敗止まっただけで良しとするかぁ。投手陣の出来は完璧やったからね。

甘い!!

プロ野球・西武がアマチュア2選手に不正に金銭を供与していた問題で、根来泰周コミッショナー代行は29日、西武に対して、今秋の高校生ドラフト(新人選手選択)会議の上位2選手の指名権はく奪と、制裁金3000万円の処分を科した。
 ドラフト制度が導入された1965年以降、指名権のはく奪処分は初めて。制裁金3000万円は、00年11月にダイエー(現ソフトバンク)が日本シリーズを変則日程で開催した責任を問われた時に並ぶ史上最高額。
倫理行動宣言以前に延べ170人のアマ野球関係者に入団謝礼金を支払ったとする件は、「野球協約違反とはできない」として処分対象にしなかった。一方、94~05年に入団した15選手に、12球団で申し合わせた最高標準額1億5000万円を超える契約金を支払った件は、厳重注意処分とした。
 また根来代行は同日、横浜が那須野巧投手に、最高標準額を超える5億3000万円の契約金を支払った件についても、球団に厳重注意処分を科した。(毎日新聞)


え~、それだけ?
高校ドラフトも大学・社会人も両方指名権剥奪くらいはするかと思ってたけど?
ペナルティを課すなら即戦力の大学・社会人だと思ってたけど??
しかも金銭授受に大金が動いてるのに制裁金がたったの3000万!?
10億くらい出させりゃいいやん!

で、発覚後も平然と投げてる那須野本人に処分ないの?
横浜球団に厳重注意だけって・・・今回は見逃しますよ、っていったようなもんじゃないか。



結局、西武と那須野に全球団のスケープゴートをさせたってことっすか?
なんじゃそりゃ。権威のなさ露呈しまくりですな(;´Д`)

松岡農水大臣死去

28日午後0時18分ごろ、東京都港区の衆院赤坂議員宿舎の自室で松岡利勝農相(62)が倒れているのを迎えに行った秘書官らが見つけ、警察に通報した。首つりによる自殺を図ったもので、救急隊員らが現場で応急処置をした後、午後1時に東京・慶応大病院に運んだが同2時死亡が確認された。
松岡農相は自らの事務所の政治資金問題(なんたら還元水ですな)や、官製談合事件が告発された農水省所管の「緑資源機構」の関連団体からの献金問題で野党から追及され、世論からも批判を浴びていた。

安倍さんも参院選に向けて「ひとまず辞任」させておけば格好ついたのに。
肝心のことはお蔵入りにするとは松岡氏、卑怯ですぞ
臨時代理として若林正俊環境相が任命されました。


以上、終わり。

ZARD・坂井泉水さん急死

人気ポップスグループ「ZARD(ザード)」のボーカリスト坂井泉水(いずみ)(本名・蒲池幸子)さん(40)が、入院先の慶応大病院の避難用スロープから転落し、脳挫傷で死亡していた。ニッカである散歩の途中で雨に濡れたスロープで足を滑らせて転落したものと思われる。
2006年6月に子宮頸(けい)がんを手術。しかし、がんが肺に転移していることが分かり、今年4月から再入院していた。

家主さん、正直この人の歌は好みではありません。同じ歌に聞こえてしまうのです。しかし、世の中には彼女の歌に励まされ、元気付けられた人が数多くいるのも事実です。本田美奈子さん同様、若くしてガンだなんて・・・ファンならずともズシンとのしかかるニュースです。

抗がん治療がうまくいっっており、秋に新アルバムの発売、3年ぶりのライブツアーも計画中と復帰に向けて前向きに進んでいただけに本人にも周囲の人々にも思わぬ形での急逝とは残念です。
ご冥福をお祈りします。

バイキンマンが暴れてる!?

麻疹の大流行で大学が次々と休学(京都も立命館で出たらしい)。>ワクチン打ってください。
別の大学では、名前は知っていても流行は初めて聞く百日咳。
武蔵野大ではO-157が発生。学生男女各1名が溶血性尿毒症症候群を発症し重体。

さらにノロだのサポウィルスだのウェルシュ菌、カンピロバクター、腸炎ビブリオなど今月だけでも相当発生してます。
わが職場でも数名急な発熱や腹痛などの症状を訴えて休む子供が出てきてます。

手洗い、うがい、
肉類は十分な加熱(バーベキューでの報告例あり)、
これからの時期、お年寄りや小さなお子さん、胃腸に自身のない方は、生卵とか刺身類には注意してくださいね~。

すまぬ、アロンソm(__)m

【第5戦 モナコGP決勝】
今回ばかりはハミルトンの初優勝が見たかったのぉ~(●´ω`●)

予選から決勝まで終始マクラーレンがリードしたモナコでした。
PPはアロンソ、2位にはわずか7/1000秒差でハミルトン。
フェラーリ勢はマッサが3位、ライコネンはラスカスでの接触で右フロントサスを破損し16位唐のスタート。

決勝が始まってみればマクラーレンの独壇場。よほど新しいフロントウィングの効果絶大のようです。下部カテゴリーでモナコを制した経験のあるハミルトン。2年連続ワールドチャンプの意地でルーキーには何が何でも勝ちたいアロンソ。序盤は2人がファステストラップを更新しあいながら周回を重ねていく。
このまま順位に変動なく終了するかと思いきや、上位が2回目のピットインを終えた残り20周。トップのアロンソと2位ハミルトンの差が1秒を切り、一時コンマ7にまで縮まる。これでハミルトンの史上初ルーキーイヤー初優勝なるか!
しかし、ギリギリの攻めがほんのわずか路面のバンプに跳ね上がったか、壁に接触したかで車(タイヤかも)に影響が出たようで、ハミルトンにアロンソを抜く気はあったでしょうがそれ以上の追い上げは出来ませんでした。

結局アロンソがポール・トゥ・ウィンを飾りファステストラップも記録し、今季2勝目。なお、2年連続のモナコ制覇は11年ぶり。
惜しくも初優勝はおあずけとなったハミルトン。しかしポイントではアロンソとタイの38p。依然首位キープです。連続表彰台も5と更新。
マクラーレンの150勝目を1-2フィニッシュで飾るという最高の週末になりました。何せ4位以下は周回遅れにしましたから(^^;

3位にマッサ、16番手からスタートしたライコネンは8位入賞まで追い上げたフェラーリ。とはいえ、華は全てマクラーレンに持っていかれた形。でマクラーレンにちょっと距離を開けられた感じ。開幕当初は成績次第でテストドライバーと交代と噂のあったフィジケラ。しかし4~6位圏内を安定してキープしてます。一方、フラビオも期待してたであろう若手コバライネンがぱっとしません。このままでは噂のピケjrと入れ替わるのはフィジケラではなくコバライネンの方かもしれません。BMWの2台はフィジケラにわって入られたとはいえ2台とも安定度は変わらず。クビサが5位、ハイドフェルドが6位でフィニッシュ。ホンダは予選でバリチェロが9位、バトンが10位と中断からのスタート。レース中盤には入賞圏内も走っていたが終わってみればバリチェロ10位、バトン11位の『定位置』どまり。しかも前戦スペインを思わせるピットアウト時のあわや同士討ちになりかけるし・・・・・。トヨタはトゥルーリ15位、ラルフ16位と振るわず、SAF1も琢磨が17位デビッドソンが18位と日本勢はヴルツが7位入賞した以外はイイトコなかったっすやっぱりキムタクじゃ効果ないんだよ。浜田大明神じゃないとさ♪【決勝結果】1 アロンソ (マクラーレン・メルセデス) 1:40'29.329 2 ハミルトン (マクラーレン・メルセデス) 1:40'33.424 3 マッサ (フェラーリ) 1:41'38.443 4 フィジケラ (ルノー) 1:40'40.909 5 クビサ (BMW) 1:41'01.077 6 ハイドフェルド (BMW) 1:41'05.100 7 ブルツ (ウィリアムズ・トヨタ) 1:41'11.902 8 ライッコネン (フェラーリ) 1:41'16.120 9 スピード (STRフェラーリ) 1:41'25.886 10 バリチェッロ (Honda) 1:41'27.029 11 バトン (Honda) 1:41'28.011 12 ロズベルグ (ウィリアムズ・トヨタ) 1:41'32.877 13 コバライネン (ルノー) 1:40'26.634 14 クルサード (レッドブル・ルノー) 1:40'41.607 15 トゥルーリ (トヨタ) 1:41'07.463 16 シューマッハ (トヨタ) 1:41'08.382 17 佐藤琢磨 (SUPER AGURI Honda) 1:41'08.970 18 デビッドソン (SUPER AGURI Honda) 1:41'09.518 19 アルバース (スパイカー・フェラーリ) 1:34'22.379   20  スーティル (スパイカー・フェラーリ) DNF   15  ウェーバー (レッドブル・ルノー) DNF   18  リウッツィ (STRフェラーリ) DNF

交流戦3R

【阪神3-14ロッテ】
前回はイイ投球した杉山の立ち上がりが悪かった。
初回から3失点、2回に入っても2失点。2回持たずして降板。
いすけちゃんのソロと金本兄貴のゴロ崩れ、今岡のタイムリーで1点ずつ取っても終盤にまた大量失点してちゃ・・・・・岡田はん、下手したら杉山と中村秦にトラウマ残るんちゃうか?

しかも金本への死球で抗議して警告試合って後味悪い結末やし。
今日試合見に来たお客さん欲求不満溜まってんで


【阪神0-10ロッテ】
もはや何も言うことはございません。

交流戦2R

【阪神1-2オリックス】
共に得点はホームランによる得点(しかも助っ人外国人)。
本当に交流戦直前から投手陣の調子がいい!
ボーさんもローズに2ラン打たれたとはいえ、最高の出来やったんちゃう?久保田も好投。良く投げてたのに~!
なのに打線が一向に爆発せん
おさむちゃんに続いて赤星も戻ってきたからちょっとはましになっていくだろうけど・・・。

今岡よ、
いい加減にチャンスで打たんかいヽ(#`Д´)ノ



【阪神0-7オリックス】
平野の前に手も足も出ませんでした。
ジャンが不安定でした。
それ以上言うことなし・・・・・。

何を弁護したいの?

8年前、山口県光市で母子の殺人や強姦(ごうかん)致死罪などに問われた当時18歳の元少年(26)の差し戻し審初公判が24日、広島高裁(楢崎康英裁判長)で行われ、弁護側は、殺意や強姦目的はなく、傷害致死罪に当たると主張。従来通り死刑相当を主張する検察側と全面的に争う構えを見せてます。

元少年の弁護士さんたち。
仮に元少年の過酷な生い立ちや精神障害が関与していたとしてもですよ、その主張はないんじゃない?子供の言い訳以下見えて仕方ないんですが?で、その主張に21人もの弁護士が賛同して何がしたいのですか?中でも被害者を同じ女性の弁護士さん、あなたにはその一団に加わって欲しくなかったです。


「泣きやまないので首にひもをまいて、蝶々(ちょうちょう)結びにしたら、死んでしまった」「被害者に中学1年の時に自殺した母親を重ね、甘える思いで抱きついた」「母に対する人恋しさに起因する母胎回帰」(まだあるのですが、余りにもおぞましすぎるので書けない・・・)よくもここまで被害者(と遺族)を冒涜することが言えるものです。さらに「著しい精神的未発達がもたらした事件」と主張してますが、その割には粘着テープで被害者の手足を縛ってたり用意周到すぎるんですがね?独自に実施した犯罪心理鑑定や精神鑑定の結果などの証拠採用を請求しているようですが、こういうのって事件の性質上、公平を期すために被害者側でもなく、被告側でもない第三者が行うものだと思うのですけど。この弁護側の主張が通ってしまうと、ある意味性犯罪(とその裁判)の前例になってしまいそうで怖い。本当に(悪意によって)犯罪を犯してしまった人って正直二度と世の中に出てきて欲しくないと思いません?出来るなら死ぬまで塀の中にいてくれ、って思いません?無期懲役じゃ期限付きの懲役刑にしかならないんですよね?せめて終身刑が日本にあれば・・・・・。

どちらもおかしくないか?

専大北上の高野連復帰が承認されましたが、な~んかおかしい。
専大北上の問題はそもそも元早大野球部員の西武からの金銭授受のはず。
それを高野連が特待生問題と摩り替えたんじゃなかったっけ?

金銭授受に関ったコーチや西武球団関係者が処分食らうのが正しいんじゃないの?

高>「我々の言うとおりにやればすぐ復帰も容易だから、こうこうしなさい」
専>「では、そのように・・・」
こ~んな密談裏で交わしてたんじゃないの?
その裏でどれだけの球児が気をもんだか。
どれだけの親御さんが落ち着かない日々を過ごしたか。

つーわけで、
専大北上の野球部員には良かったね、と言えるが、高野連と学校側には腹立たしさが募りまする。

高校駅伝で花の1区留学生禁止

まさか西武の裏金問題に端を発した一件が高校駅伝にまで波及したのだろうか?
毎年12月に京都で行われる全国高校駅伝で最長距離となる1区に外国人留学生を起用出来なくなりました。かねてより留学生でレースが決まるケースが増えて「面白くない」といった抗議が寄せられており、一方で「留学生だからといって区別はできない」という意見もあり、起用に賛否が分かれる中、全国高等学校体育連盟(高体連)が苦渋の決定を下しました。

大学駅伝や実業団では珍しくない外国人留学生の存在ですが、流石に高校駅伝の世界にまで留学生の波が押し寄せると違和感感じちゃいますね。見慣れた今でもそう。高校野球以上に露骨な補強に見えて仕方ないんですもん。最初は仙台育英くらいだったのが今じゃ青森山田も世羅も、いつのまにやら女子まで留学生が走ってる。1区間に1人くらいならともかく5人も6人も走られるとちょっと・・・。

かといって今回の決定は見ようによっては「日本人選手が留学生に勝てないのを認めた」決定とも取られかねない。
高校野球の活躍が学校の宣伝になる側面を持つ以上、海外留学生がダメ!とは断言できない(野球も海外留学生いるにはいるし)。県外からの陸上留学だって当然あるでしょう。


「日本人が外国で活躍する中、国籍だけで判断していいのか」(山梨学院大付属・渡辺繁生監督)ひょっとしてMLBやゴルフの宮里兄妹、福原愛などを差しての発言でしょうか?彼らは成人でプロです。学生でしかもアマチュアにそれは該当しないかと。そもそも上でも触れましたが、留学生の招致理由がミエミエに感じます。「ウチは当該校なので言いにくいが、海外からの留学生を制限するなら、県外留学生も制限しないと同じだと思う」(世羅・岩本真弥監督)世羅は県立なので余りきつく言いたくはないんですが、スポーツニュース含め、どうも監督さんの傲慢な言いっぷりにカチンと来ちゃいましたもので。「勝てないのを留学生のせいにするのはウチに勝てないやっかみでしょ?」って他校を見下してる気が・・・。それにこのコメント屁理屈やし。一方、こんな意見も。「うちは日本人選手だけで、しかも主に県内の生徒。地元の選手を地道に育てていくのが本来のあり方」(神村学園・有川哲蔵監督)これが一番理想的ですよね~。強い選手と共に競い合う中で選手の能力が引き出されることもあるでしょう。またケニア人留学生の人たちって努力家多いので好感は持てます。日本語の上達能力なんて半端じゃないし、日本人がお手本になるような日本語話すしね(^^;学校の言い分もあるでしょう、第三者の意見優先で決定されるのもおかしいとは思う。しかし、いまや・・・というか元から意図的に戦力としている留学生でしょ?しかも身体能力が違う国の選手を。やっぱりアマチュアの場で露骨なやり口は好かないんである。教育や高校スポーツという観点を掲げるならなおさらのこと。まだ大学や実業団になればさほど違和感感じないんだけど。線引きが難しい問題ではある(;´Д`)

交流戦1R

昨日【阪神1-2ソフトバンク】
先発投手陣にも打撃にも不安だらけの状態で突入した交流戦。相手は投打とも全球団トップのソフトバンク。ボッコボコにされるか不安で不安で(;´Д`)
ところが福ちゃん中々の好投。12球団1の強力打線相手に2失点で抑えました。
しかし・・・やはり福ちゃんが投げると打線の援護がナイ(^^;
最終回にようやく金本兄貴の目の覚めるようなライトスタンドへのライナーHRが出ました。さらに、塁に出れば畳み掛けて逆転という雰囲気も作れたんですが、やはりまこっちゃんはダメでした・・・頼むから試合の山場で打ってくれよ~orz

今日【阪神3-1ソフトバンク】
なんだろ?交流戦になったら調子いいじゃん、先発陣(苦笑)。
今日の先発は下さん。5回2/3を投げ・・・連打されておりません。強いて言えば2回の2ベースと4回にソロを浴びたアダムに苦戦したくらいかな?クリーンアップは抑えたと言ってもいいし。
でもどーしても!JFK出さな気がすまんのかいな、岡田はん・・・(呆)。

そして、打線も久しぶりに(事実でしょ・汗)繋がりました。
シーツ、金本兄貴、いすけちゃんと(ヒットが)出て欲しい3人にタイムリーが出ました。
DHで帰ってきたおさむちゃん、復帰直後の猛打賞~


何とか先発が踏ん張って、打線が繋がれば勝てるんですよ。
いっつもこんな試合ならいいんだけど(^^;
心臓に悪いったら。


惨すぎて言葉もない・・・

大阪府能勢町で4月、峯松優ちゃん=当時(1)=の遺体が見つかった事件で、母親田宮美香(21)、再婚相手の元貴(21)の両容疑者=死体遺棄容疑で逮捕=が豊能署捜査本部の調べに「遺体処分に困り刃物やミキサー、セメントなどを買った」と供述していることが23日、分かった。

バイクのヘルメット収納スペースに収めるだけでも拷問に等しいのに、ここまで幼い命に冷酷な仕打ちをしようとしてたなんて絶句。
つーか・・・ここまで来ると立派な「計画的殺人」じゃないのか?
優ちゃんと同じ目にあわないと二人とも理解しないな。
少々極論ですが、児童虐待と性的暴行に対しては被害者と同じ体験をさせるという刑罰が成立しないものだろうか。



22日朝に東京都豊島区のマンションそばのゴミ集積場に紙袋に入った乳児が置かれていた一件。
この子は清掃作業員に発見されて九死に一生を得ましたが、せめてバスマットではなくて清潔なタオルにでも包んであげて欲しかった。そしてなによりゴミ捨て場以外の人目に付きやすい場に置いてあげて欲しかった。
警察は保護責任者遺棄で捜索しているそうだけど、これだって殺人未遂の部類に入っちゃうよ・・・。

 

ここまで人の心がない行いが出来るなんて恐ろしい。

 

男子ゴルフ界も活気付くか!?

男子プロゴルフツアー、マンシングウェアオープンKSBカップにアマチュア参加した15歳石川遼が通算276の12アンダーで初優勝。77年の日本オープンでセベ・バレステロス(スペイン)が記録した20歳7カ月の国内男子ツアー最年少記録を大幅に更新する初の高校生優勝。アマチュアのツアー優勝は、1980年の中四国オープンを制した倉本昌弘以来、史上2人目。
女子の宮里藍が03年に優勝した際の18歳101日の記録も塗り替えた。
なお、海外男子ツアーの最年少優勝は、米国は19歳10カ月、欧州は18歳9カ月。

石川はツアー初出場。2日目まで3アンダーの23位タイ。初日が強風で中止となったため、1日で36ホールを回った20日に9打スコアを伸ばし、プロ・アマ計144人が参加した大会の頂点に立った。(毎日新聞より)
 

女子は藍ちゃん、さくらちゃん、桃子ちゃん、美穂ちゃん(アミノサプリのね)etc...と若いプレーヤーが続々出てきてるのに、どうして男子は出てこないんだろうと常々物足りなさを感じてました。宮里兄弟は妹人気に引きずられる形で知名度は知れ渡っていますが(タレント性は申し分なし)、成績はそこそこ行くんですけどね(今大会も兄弟揃って4位入賞)。結局勝ってるのは30代以上の選手が多いし・・・。
そんな中、面白い逸材がおじさん、お兄さんを蹴散らして勝ちました!
でもアマチュア参加のため、優勝賞金は2位の宮本勝昌が獲得するんだそうだ(半額でいいからあげればいいのに!)。

アマチュア選手が優勝し、その後「プロ宣言」をした場合、その年の残り試合と翌年から2年間のツアーシード権を獲得するルールがあるようです。しかし石川は、
「高校を卒業してプロになりたいと考えていた。周囲と話し合ってどうするか決めたい」
としばらくは足場を固める模様。
目標とする選手はタイガー・ウッズだそうです。
日本もね、18・9くらいの選手が時折おじさんたちを脅かしてくれれば男子ゴルフも活気付くと思いますよ。石川君が新しい風が吹くきっかけになってくれればいいなあ。

控えが元気だ

【阪神1-0横浜】
昨日の杉山に引き続き、予想外の人が頑張ったというか、すっかり表と裏のローテの立場が入れ替わったというか・・・(^^;
中村秦が6回を投げ4安打9奪三振の好投。特に3回は3者連続三振に切って取るナイスピッチング。先発投手陣に活を入れる人が出てきたかな?3回の初っ端に内川に3ベース打たれてもあと1本を打たせなかったし、乗ってましたな~。
ただ、岡田はん。残り3イニングにKJFを1イニングづつ使わんでもええやん。久保田かウィリアムスを2イニング投げさせてもいいような気がしたんですけど??

打撃陣は、せっかく相手が7つも四球くれてるのに詰めが甘い。
4回とかいいチャンスなんですけどね。1死1・2塁からいすけちゃんのタイムリーで先制点(結局これが唯一の得点)を挙げ、なおかつ1死1・2塁なんだから葛城か矢野にもう1本打って欲しかったんですけどね~。なら勢いつくのに(流石に2死満塁で中村秦に打てとはよう言わん)。
他にも5回、6回、7回、8回・・・8安打もしてず~っとチャンスはあるのに勿体無い調子を落とし気味の横浜で取りこぼしてたらドラや巨人相手には勝たれへん。あ、その前に交流戦でも勝たれへん。
今年はほんといすけちゃんが打撃を引っ張ってくれてるんで助かってます(ただ、2回に後逸して内川を3塁に進めてたけど・汗)。

お立ち台に上がった二人の背番号が「31(林)」「13(中村秦)」で隣り合わせて経つと「1331」なったのがウケた(゚∀゚)アヒャヒャ
「林さん、ナイスバッティング」
「やっさん、ナイスピッチング」
微笑ましくはあるが、視線を交わしながらの「林さん」「やっさん」はスポーツニュースで見てて正直・・・恥ずかしかった。カップルのようで

やっぱりダニエルはんがエエ!!

毎年恒例の川畠成道氏のコンサートに行ってまいりました。
ツアー中、京都コンサートホールのみ昼と夜の2公演。昼がBプログラム、夜がAプログラム(行く人は両方観賞されるのですよ(^^;))。
主に新作CDからの曲が中心です。家主さんは昼公演のみなのでBプロ。


【曲目リスト】
「スプリング・ソナタ」(ベートーベン)
「無伴奏ソナタ 第2番」(イザイ)

「アヴェ・マリア」(グノー)
「アンダルシアのロマンス」(サラサーテ)
「ハンガリー舞曲第7番」(ブラームス)
「ニーグン(即興)」(ブロッホ)
「美しき夕暮れ」(ドビュッシー)
「ツィガーヌ」(ラヴェル)

(アンコール)
「ユモレスク」(ドヴォルザーク)
「チャルダッシュ」(モンティ)
「月の光」(ドビュッシー)
「ひばり」(ディニーク)
「白鳥」(サン・サーンス)


伴奏:アンソニー・ジョン・ヒューイット
これまで川畠氏リサイタルは5回ほど聞いてますが、パフォーマンスとしては最高の出来だったように思います。1曲目の伸びやかな音色で手ごたえを確信♪「無伴奏ソナタ第2番」と「ニーグン」の2曲は圧巻の一言に尽き、「ひばり」は目を閉じれば青空に舞うひばりが浮かぶかのようでしたし、対称的に「白鳥」は優雅。昨年の冬から浅田真央絡みで散々聞き飽きたかと思われた「チャルダッシュ」も大丈夫でした~♪(実は脳裏に浅田真央が浮かんでこないか心配だった(^^;))欲を言えばアンコールでバッハの「(G線上の)アリア」がなかったのが残念~。で、もう一つの目当て、MCのナイスでございました(笑)。「え~、毎年演奏会の曲目を決める時に食事に例えて構成します。第1部は前菜、第2部はメイン、そしてアンコールはデザートという具合に・・・」それにしてはデザートの品数が多いような。あ、川畠氏ご本人が甘党だからか(笑)。さらに、「この後、夜の公演も引き続きお聞きくださるお客様はフルコースが2度味わえるということで・・・」そうくるか(爆)!!今年もトークは絶好調でしたただ、川畠氏と対称的に伴奏者が良くなかったような・・・。何かねぇ、音がもにょもにょと籠もって聞こえるわ、高音域はやたらとハンマー音が目立つわ、首を傾げることしきり。プロフィールにはカーネギーホールで演奏経験もあると記載されており、会場でCDも販売されていたので紛れもなくプロの演奏者なんでしょうけど、それにしては余りにも違和感ありすぎ。極めつけは第2部の1曲目、よりにもよって川畠氏の代名詞かつ家主の一番好きな曲でもあるグノーの「アヴェ・マリア」。後半の盛り上がりは別として、前半部分は淡々と滑らかな伴奏が続くのですが、「たららららら~」の5音目に不規則なアクセントがつくのは何故!?効果的とは思えないアクセントに意味はあるのか??何で耳塞いでトンズラしたい気分を味わなあかんねん(激怒)!!川畠氏がよかっただけに残念・・・当日券のあった夜公演は断念しました。はい。いま、来月3日の奈良公演を真剣に検討中・・・。(伴奏者がヒューイット氏ではなく、CDの伴奏者チャドウィック氏のため)翌日の竹善さんのツアーと連ちゃんになるけど(^^;

何故に不在時に快勝すんの(^^;

【阪神6-0横浜】
家主さんが毎年恒例の川畠氏のコンサートに行ってる間に試合が終わってしまいました。
そんなときにすっきり勝たんでもええやん(^^;
しかも、やっとこさでましたよ、

祝・今季、初完投・初完封!!






でも下柳でもなく、
福原でもなく、
ボーさんでもジャンでもなく


杉山なんやね(^^;

あはははは~。
(なんとも形容の仕様がない・・・)

近頃不発だったシーツが大爆発。3回にレフトへソロ。5回には左中間へ2ラン。ひょっとしてシーツはん・・・不振の原因はガス欠で、やっとこさエネルギー充填完了したんでっか!?(^^;こ、これでまた充填までに時間かかったらどうしよう(大汗)。今日のいすけちゃんは8回に出た1安打のみでしたが、たまには休んでも許せる許容範囲。ここまで良く奮闘してくれてますしね。今岡が2安打とはいえ点に絡んでいないのと、ゴロ崩れの打点があるとはいえ今岡同様な金本(御多福のマスターが気にしておられましたよ)がちょい気になりますが・・・。しかし杉山かぁ・・・。よもや君が完投と完封の一番乗りになるとは思わなかったよ(すまぬ)。2回の1死満塁(牽制死と空振三振)と3回の1死2塁、8回の1死1・2塁以外スコアリングポジションに走者進めていません。8安打3四死球もあるのに上手い事散らしましたなぁ~。岡田はんも博打に出たのか最後までよく杉山に任せましたなぁ(笑)。とにもかくにも杉山よく投げた。おめでとうさん。『その他』・今季初登板となる日本ハムの2年目右腕・木下(東邦高卒)がプロ初勝利を初完封で飾る。強力ソフトバンク打線を6安打無失点。プロ3度目の先発だったが、快投でメモリアル白星をつかんだ。ソフトバンク戦の連敗を「8」で止める、チームにとっても大きな白星。木下は「本当にうれしい。できすぎです」と会心の笑み。ヒルマン監督も「今日は木下に尽きる」と絶賛。この年の同期は辻内(巨人)、林、柳田(ロッテ)、斉藤(広島)、福井(早大)といったところですが、斉藤に続いて芽が出てきましたね。チェックしていた選手が活躍するとやはり嬉しいものです。

つれづれ抜粋

【阪神2-3広島】
3タテ食らってしまいました・・・。
兄貴は2HRだったけど他がね。
しかし弱いの~。
広島の方が若手が元気なんだもん。


【田中幸雄2000本安打達成】
こんぐらっちゅれーしょん~
花束贈呈にはかつて共に戦った岩本、西崎、(あと一人忘れた~)が駆けつけてました。


【1歳児が遺体で発見、母親と再婚相手逮捕】
仮に母親の供述通りだとして、バイクのメット入れに子供なんて入れるな!
多分、死亡時の責任追求を避けるためだろうけど、亡くなったならきちんとお葬式挙げて埋葬してあげなよ。袋に入れて人気のない山林に遺棄だなんて・・・ゴミ扱いじゃない(*`Д')
遺体発見の日に入籍だなんて子供が救われないよ。
母親は母より女を取ったんでしょうね。ならせめて子供は実家の親元に戻して上げればよかったのに。

人間のすることじゃないよ。
子供が子供産むなよ。
考えて子供作れ!


てなわけで弁当作らなあきまへんので、「閉店ガラガラ~」。

コイ相手に7連敗

【阪神1-7広島】
毎年5月に強い広島といえど、同一カード7連敗は流石に負けすぎやろ・・・。
相変わらず先発が踏ん張れず初回に失点しております。
打線も繋がらないしね~。いすけちゃんのソロだけじゃ勝てないって。
狩野も野口と交代して一度休ませたらどうかな?

なんだかもう・・・気分が乗りませぬ

暗いネタ、まとめて収納

ほんまに暗いネタばかりですよん・・・。【神戸の海中から妊婦の遺体】今日になって被害者が21歳の女性、加害者はこの女性の元夫(逮捕)。原因究明はこれからですけど、お腹の子供が・・・【17歳高校生が母親の切断した首を持参して出頭】母親殺害だけでも十分ショッキングなのですが、首を切断して、それ持って警察に自首!?あのサカキバラでもそこまでやってないだけになおさら異様さが。NHKのニュースじゃ「殺すのは誰でもよかった」とも流れてましたが、どういう過程でそんな精神状態になったのか・・・理解の範疇超えてるよう。怖いよう。そもそもこの男子高校生と弟はどうして両親と離れて二人だけで暮らしてるんだ?片方が成人年齢に達してるんならまだしも。【赤ちゃんポスト第一号は推定3歳児】家主さんはどちらかというと否定的なほうです。なんだかね、マスコミは大きく取り上げるけど「産んだ後」のことしか言ってない。勿論赤ちゃんポストは産まれた子供を預けるものではあるけれど、「産む前」のことはどうなん?体外受精とか暴力によるもの、その他不測の事態でも起こらない限り「そういう行為」をして妊娠するわけだし・・・。どういったらいいんだろ?もうちょっと自分の状況を見てした方がいいような。しかし3歳児とは・・・そりゃ命が助かった方がいいけれど二重にアイタタタな事例になっちゃった。【同志社ラグビー部誘拐未遂で逮捕】大まかな状況はニュースで放送されているので省くとして。犯人3人組の言い訳が何とも見苦しい。あの郊外の府道っぽい長閑な道で、日付が変わった深夜に、屈強な体で女の子をヘッドロックして、車用意して役割分担までしておいて、「ナンパのつもりだった」ってか?そんな言い訳通るわけないでしょ。「手を握っただけ」って言われてもね・・・見ず知らずの人間にいきなり触られたら嫌やっちゅうねん。関西では関関同立と言われる名門四大私学の一角。ラグビー部も関西で1・2を争うほど強いところやし、数々の実績も残している名門クラブ。それにも泥を塗りましたな。ひとまず事実関係が明らかになるまで無期限の謹慎だそうです。平尾さんや大八木さんをはじめ、OBが嘆いてるで。『同志社大学ラグビー部』慶応大などに次ぐ日本で3番目に古いラグビー部として1911年に創部。61年に日本選手権の前身のNHK杯に優勝して初の日本一となり、63年の第1回日本選手権でも優勝。大学選手権では82年度から84年度まで3連覇を果たし、この記録はいまだに破られていない。しかし、屈強な男につかまれても大声を出して暴れ、逃走する犯人達の車の車種やナンバーの一部もしっかり記憶していた被害者女性の胆力はすごい。恐怖で言葉も発せない人もいるだろうに(^^;大学の運動部関連の事件では去年の1月に京大アメフト部の元部員による性的暴行事件があったし、同志社では塾講師をしていた学生による児童殺害事件もあったし、最近そんなんばっかんな連携プレーなんて言語道断です。力の弱いものを寄ってたかってだなんて情けない。

SAF1記念すべき初入賞!

たくちゃん8位

前戦バーレーンの後、腸閉塞でしばし臥せったアグリさんへの最高の回復祝いになりました。
2年目のスタートもギリギリ許可が下り、スパイカーにはホンダのパクリと因縁をつけられるという数々のハンデを乗り越えて奇跡の入賞ですよ。ほんと、アグリさんとSAF1のスタッフ、そして琢磨とデビッドソンの両ドライバーの努力と情熱には賞賛の言葉しか出てきません。8位入賞1ポイント、されどSAF1にとっては初優勝に引けを取らない価値を持った燦然と輝く快挙です。

以下、佐藤琢磨のコメント。
「本当に言葉が見つからない……。1年と4レースしか経っていないのに、ルノーと真っ向から戦って……、それを打ち破ってポイントを手に入れた。リーフィールドのファクトリーで働いてくれているメンバー、Hondaの栃木研究所のメンバー、スポンサー、ファン、家族、僕たちを支援してくれている全員に、本当に心から感謝したい。ジャンカルロと戦っていたが、僕には前にいる彼が見えていなかったんだ。でも、僕のレースエンジニアが『ルノーと戦ってるんだぞ』と言い続けていたので、ひたすらアクセルを踏み続けた。ピットレーンから出てくるジャンカルロが見えた時には、僕の方が一瞬彼よりも速かったんだ。最高だったよ」
「今日、チームは完璧な仕事を果たした。ラッキーだったと言うべきかもしれないが、ドライバーもチームもレースの最後までポジションを守り抜いた。そして、僕たちにとってはとても重要な初めてのチャンピオンシップポイントを手に入れることができたんだ」

スペイン8位②アグリさんと抱き合う琢磨は表彰台に立った時より喜んでましたね。
いろんなものが報われた瞬間ですもん。
こちらまでもらい泣きしちゃった。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァンイタリアの新聞『トゥット・スポルト』紙は、「SUPER AGURIと佐藤、日本の2つのおとぎ話」と報じてました。「これは1つの、いや、2つのおとぎ話だ。最も歴史が浅く、笑い者にされたチームが1年後に1ポイントを獲得した物語。確かに、たったの1ポイントだ。しかしダニエル・オーデット(SUPER AGURIのマネージング・ディレクター)は、『この1ポイントは、我々にはフェラーリにとっての勝利に等しい』と主張する。もっともなことだ」「このチームは2005年末の時点で、2006年の開幕までにマシンが間に合うのかすらわかっていなかった。そして今年は、母体Hondaのシャーシをコピーしていると非難された。SUPER AGURIは大体のところ、エンジン供給チームの前にいる。もし彼らがコピーしたとしても、供給チームよりもよく仕上げたのだ。実際のところ、2006年2月14日にSUPER AGURIがアロウズの改良マシンで初めてコースを走ったときは、誰も想像しなかっただろう」現に同紙による10点評価ではBMWザウバーが『6』、ルノー『5』、Hondaを『4』とする中で、SUPER AGURIには『7』の点数をつけてます。更に、「佐藤による初ポイントは、とても、とても重い1ポイントだ。Hondaの分家が本家よりも調子がいいのは不思議なことだ(シーズンの最初からそうだった)が、努力と献身が報われるのは喜ばしいことである」と評価しています。D.オーデット氏はさらに、「この1ポイントは、我々の努力で勝ち取ったものだ。他人の不幸につけこんだものではない。今回もしバトンとバリチェッロが接触していなくても、我々が前にいただろう」なお、1ポイントを獲得した佐藤については、同紙は「そう、ドライバーと言えば、2つ目のおとぎ話は、まさに1ポイントを獲得したドライバーが主人公だ。フィジケラには痛い話だが。主人公は佐藤琢磨だ。30歳の日本人が日本のマシンで、アジアを熱狂させた」べた褒めですよそこでです、NHKさま。このSAF1の軌跡を、プロジェクトXスペシャルにせえへん?

ドタバタレースと快挙達成!

【第3戦 スペインGP決勝】
2007年シーズン、敵はフェラーリだけではなくチームメイトにもいたアロンソが逆襲を期すと息巻いていたであろう母国GP。予選もPPマッサに僅差の2番グリッド。しかし、しか~し!蓋を開けてみればトラブル続発の荒れたレース。

フォーメーションラップ後、スタート直前にトゥルーリにマシントラブル。今季ベストの6番グリッドがフイになってしまい、実に勿体無かった。挙句の果てに8周でピットガレージに納まり、僚友ラルフまでもがリタイヤと散々な結果に終わったトヨタ。いくら何でも情けなさ過ぎる

1コーナー、アロンソがアウトからマッサを抜きにかかるものの、もう一伸びが足りず、はじき出されるようにコースアウト。4番手に順位を下げてしまう。ここは渾身のブロックを見せたマッサを褒めるべきか(^^;バーレーンの勝利が自信をつけたかな?4位でレースに戻れたアロンソはラッキーだった(苦笑)。



なんと、わずか8周目にライコネンにトラブル!コーナーでがくん!とスピードが落ち、レース序盤で4強の1角が崩れる予想外のアクシデント。フェラーリに移籍しても不幸星は離れてくれないのだろうか・・・。その後もトロロッソもスローダウン。ストレートエンドでスピードの左リヤがバーストしたり、ラルフとヴルツが接触したりと、今季のスペインは荒れ模様の展開。

好調BMWのハイドフェルドはせっかく引っ張って1回目のピットインしたのに、ロリポップマンの指示が早すぎて右フロントのホイールナットが脱落するアクシデント。(脱落したナットをアピールしてたトヨタのクルーはナイス!)しかも最終的にトラブルでリタイヤ。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン
ま、車の安定性は不変ですし、クビサが着実に走って4位には入ったんでまだ救われてますけど。せっかく車とドライバーの調子がいいのでクルーのミスがないようにしてもらいたいです。

ホンダの2台は何やってんだか・・・。
ピットアウト後の1コーナーでチームメイト同士が接触。バトンのノーズが吹っ飛び、バトンは2周連続のピットインをするはめに。無理をしなきゃいけない理由ないでしょ!
いかにホンダのチーム状況が悪化しているか推測できますね。完全にSAF1に抜かれてますよ!それでもいいんですか、ホンダさん!!



残り6周でフィジケラが3回目のピットイン。
以外にギリギリのタイミングで琢磨が遂に入賞圏の8位に浮上!!
あら?たくちゃんデビュー時のチームメイトがフィジコだったんだ。
そして、国際映像も母国グランプリであるはずのアロンソはそっちのけ。マクもトップのマッサもそっちのけ。琢磨とフィジコの競り合いに注目し、二人のオンボード映像満載!!堅実な走りを見せた琢磨はフィジケラを振り切り、8位入賞。SAF1に待望の1ポイントをもたらしました

アグリさんおめでとう。
琢磨おめでとう。(デビッドソン、次は君だ!)
SAF1おめでとう
(残りは別記!!)


で、表彰台はマッサ、ハミルトン、アロンソの順になったわけですが、なんと4戦連続表彰台に上がったルーキーのハミルトンが30pでポイントリーダーに躍り出てしまいました(((( ;゚д゚)))
これは今季チャンプ争いに燃えるアロンソ、マッサ、ライコネンにとってはとてつもない脅威です。絶対にミスできませんし、下手したら優勝しなくてもチャンピオンとれたりなんかして・・・・・想像するだけに恐ろしい。でも夢物語と言い切れないだけのインパクトがあるハミルトン(今回ちょっとだけはみ出したけどね)。

いすけちゃ~ん(ノ ̄〓 ̄)ノ ちゅ~

【阪神5-3ヤクルト】
2-1で迎えた5回無死一塁。シーツに代わって、8日からスタメン入りしているいすけちゃんがヤクルトの意気を削ぐ効果的な追加点となる2ランをライトスタンドへかっ飛ばしました♪しかも続く兄貴までライトスタンドへ連打。ちと打たれた松井がかわいそうになってしまった・・・(^^;

「センター方向に打ち返すだけ。ヒットでつなぐ意識だった」
といういすけちゃん。昨年は主に代打出場。今年はおさむちゃんの離脱で回ってきたチャンスを確実に手にしつつあります。でも本人は、
「まだ守備とかも弱いし、鍛えなくてはいけない点はまだまだある」
と決して胡坐をかいてはいません。あくまでこの人は謙虚です。
いまや狩野(今日2点目のタイムリー)と並んで何かを期待させてくれる貴重な戦力です♪

最近けなし気味のまこっちゃんは・・・今日はタイムリーを含む2安打と守備では好捕があったから、今日のところは可も不可もなしで。継続していければ文句ないんだけどね。

 
しかし、4回まで3安打といい投球してた先発のボーさんはやっぱり5回になるとガイエル(この人もわけらからん・・・)に2ラン打たれたりして崩れておりました。
やっぱり良いのか悪いのかわからない助っ人だなあ(^^;

2008年シーズンの動き2題

【来シーズンはスペインで2レース開催】
現在カレンダーに組み込まれているカタロニアに加え、欧州GPの名称でバレンシアに市街地コースを建設して行われる予定。
そのためにもアロンソ、頑張らねば!!

【史上初、ナイトレース開催】
シンガポール政府は、現地時間(以下、現地時間)11日、2008年から市街地コースでF1GPを開催すると発表、9月か10月始めに開催される予定。契約期間は5年間だが、シンガポール政府はさらに5年間延長したい意向を持っている。
F1史上初のナイトレースで行なわれる見込み。

F1のナイトレース開催が実現すれば、史上初となるが、F1ドライバー数名から安全上の問題があるとして、反対の声が上がっている。
そりゃそうでしょう。ルマン24時間レースのようにF1マシンにはヘッドライトが装備してないんだし、夜間走行じゃ300km/hを超えるスピードを出せば昼間のレースと比べ物にならないくらい視界が狭まるし危険なのはレーシングドライバー出なくともわかる。

現にレッドブルのマーク・ウェーバーがシンガポールのビジネス街に設けられた約4.8kmの市街地サーキットを3月に市販スポーツカーで試走したところ、ナイトレース中に雨が降った場合は視界が悪くなると問題を投げかけております。でもバーニーは「まるで昼間のように照らされるだろう」とやたら自信を覗かせております。でもバーニーはん、ナイトレース開催のそもそもの理由って、F1中心地域であるヨーロッパのテレビ視聴者のためなのね。

でもその前にサーキットデザイナーがあのティルケ?
ホッケンハイムをただのインフィールドサーキットに格下げしたティルケでっか??
うわ~、それだけでも十分詰まんなさそう~(;´Д`)

呑亀にも程がありますよ

伊吹文科大臣さま、その件に関して動かれるのでした迅速に対処してもらえませんでしょうかね。8000人の高校生の進路がかかってるんですが?
「他のスポーツが認めているのに、野球だけ駄目というのは現実と離れている」
1ヶ月ほど前ならグッドタイミングなんですが、余りにも遅すぎて何の効力もありません。


脇村会長も相変わらずで。
「他のスポーツとの関係より、高校野球として対処したい」
あくまで野球と他競技は格が違うらしいですよ。

「学校選択の自由があるので、野球留学すべてが駄目というわけではない。」
そうですか。とてもとてもそうは思えませんけど。野球留学全てを潰したいようにしか見えません。じゃあ参加数の多い地区の枠増やしてよ。

「勧誘行為が問題だ」
そこは同意しますけどね。でも特待生扱いは認めてもいいんじゃないでしょうかね。問題になるのは謝礼金や支度金名目で少年野球関係者や保護者関係に渡される金銭。そして常軌を逸した青田買い。この2つの方でしょうよ。


口先だけでほんとに渦中の球児たちのことは考慮してるとは思えない・・・。

強硬手段にでた結末は中途半端

日本高校野球連盟は10日、大阪市内で緊急の全国理事会を開き、日本学生野球憲章違反となる特待制度について、緩和措置を発表。

①制度打ち切りによって就学継続が困難となる在校生に限り、卒業まで学校長や学内の審査機関の裁量で奨学金給付などを認める。(ただし在校生への暫定措置で来年度入学からは対象外。来年度以降は後ほど検討)
②退任を求めていた違反校の野球部長に対し、5月中は自主的謹慎期間とし、6月から再び部長就任を認める。

ただ、①はどのような事例が救済対象に該当するかの基準は設けず、脇村会長は「学校長の判断で審査してほしい」とまたもや無責任にも学校側に丸投げ
記者会見の席で、「緩和措置を取るにあたって、高校野球ファンからの批判は影響したか」との問いに脇村会長は、
「ものすごく批判があるのは承知している。だが、批判に応えたわけではない。これだけの問題が浮き彫りになったのだから、会長の責任はどう取るのかという質問もあったが、改革をきちっとやっていくのが高野連の責任だと思う。」
ですってよ。いけしゃあしゃあと開き直るか(呆)。高野連に抗議メール出そうとしたんですが、メールフォームないのよね・・・ファンの声なんぞシャットアウトですか。あー、そうですか。それがあなた方の態度なわけだ(--*
でも世論はそんな高野連に批判的。


野球部を解散した専大北上は5月中に再加盟申請を岩手県高野連に提出する見通しのようですね。24日の日本高野連全国理事会で再加盟を認めるかどうか審議されるそうですが、こんなエエ加減な高野連の傲慢さに振り回された専大北上が一番の被害者であることに変わりはない。
そして今回の発表がなされるまでに転校手続きや退学への手続きを始めてしまった(あるいは終了してしまった)球児もいるかもしれない。
少なくとも彼らの奪われた権利と心身の苦痛への対処として高野連の会長・副会長、並びに幹部は辞任すべきだと思いますけどね。一番いいのは高野連なんぞ 解散して高体連の下部組織を新たに作るのがベストですけど。諸悪の根源のじーさま方は石にかじりついてでも離れそうにありません。


そんな輩はナベツネだけでも十分目に余るのにさ!
そもそも、裏金問題を野球留学と特待生制度にすり替えてしまってしまってる当たりが汚いやり口(怒)!


(長くなるので文科省大臣は別記!)

連敗ストーップ!

【阪神3-2巨人】
ははは・・・ようやく止まりましたよ連敗が。
GWどころかブラック・ウィークに突入したまま出口は見えず、黒星重ねること9連敗。今年のオールスター前にはダメ虎時代恒例の来期の監督構想が囁かれるんじゃないかと本気で思ってました。

得点がホームランのみであったことはこの際気にしないことにして、ただ勝利のみを喜ぶことにします(^^;

ばんざ~い♪


【追記】
翌日のデイリースポーツの見出しがすごかった(^^;
編集部の待ち焦がれた思いが全面に出ております。
「虎のしっぽ」が極太な上に、横幅の半分ほども長さがありました。
(念のため補足:阪神が勝利した次の日のデイリースポーツは見出しの「デイリー」の伸ばす音が虎のしっぽになります。)え~、相変わらずクリーンアップは重傷です。連続フルイニング出場継続中の兄貴はしょうがないとして(でも打順落としてもいいと思う・・・)安定力が売りのシーツと復帰してもいまいち不発状態のまこっちゃんは見てて歯がゆいです。一度二軍調整に回してもいいような・・・。いすけちゃんが好調なのが本当に救いです。福ちゃんもお疲れ様でした。そして狩野、スタメンマスク初白星おめでとう!!

沖水・栽監督逝く

沖縄水産高を甲子園で2度準優勝に導くなど、沖縄の高校野球をトップレベルに押し上げた同高校野球部監督の栽弘義(さい・ひろよし)さんが8日、呼吸器不全で亡くなった。今年3月の春季大会抽選会の直前に心筋こうそくのため倒れ、緊急手術を受けた。1週間ほど前には肺炎を併発し、危険な状態が続いていた。

家主に沖縄の高校野球を植えつけてくれたのは栽監督と沖縄水産のユニフォーム。それ以来沖縄県出場校が気になって仕方ありません(笑)。上原、大野、新垣・・・懐かしい
何と、家主も現地観戦していた沖縄勢悲願の初制覇となった99年春、沖縄尚学を率いていた金城孝夫監督が豊見城高時代の最初の教え子だったとは!!
個人的に、沖縄県勢って47都道府県で一番誰にも愛されてる地域なんじゃないかと思うわけです(現地の雰囲気なんて特にそう)。今や全国的に強豪と呼ばれるようになった沖縄県勢。その礎は40年以上に渡って沖縄の高校野球に尽力されてきた栽監督が築いたと言っても良いのではないでしょうか?
 
近年は沖縄尚学や八重山商工の台頭で中々甲子園に届くことがありませんでしたが、それでも家主さんは沖水のユニを着た栽監督のお姿を甲子園で拝める日を心待ちにしておりました。その機会が失われてしまったのは非常に残念です。
偉大な名将が一人いなくなってしまいました。

数々の名勝負をありがとうございました。
ご冥福をお祈りします。



◇主な教え子 石嶺和彦(中日コーチ)赤嶺賢勇(元巨人)下地勝治(元広島=以上豊見城卒)新垣渚、稲嶺誉(ソフトバンク)大野倫(元ダイエー)上原晃(元ヤクルト)比嘉良智(元ロッテ)島袋修(元オリックス)伊礼忠彦(元中日)新里紹也(元近鉄)平良幸一(元西武)徳元敏(楽天)相原勝幸(ロッテ)大城祐二(阪神=以上沖縄水産卒)

以下、各方面のコメント抜粋。新垣渚>沖縄水産高で98年春夏連続出場。「勝ったことを報告するといつも喜んでくれた」「(監督と出会わなければ)150キロの速球を投げる新垣渚は生まれなかった」平良幸一>同校が初めて甲子園4強入りした88年夏の投手。沖縄電力監督。「とても厳しい監督で沖縄の野球を変えた人。結婚式で唯一、ほめられうれしかった」金城孝夫>99年春、沖縄県勢悲願の甲子園初制覇を遂げた元沖縄尚学監督「私が甲子園で優勝できたのも先生の積み重ねがあったから」「沖縄の高校野球を技術面で全国トップレベルに引き上げた」石嶺和彦>豊見城高での教え子。中日ドラゴンズ打撃コーチ「いつ会っても怖い監督。生涯の恩師です」木内幸男>常総学院総監督「招待試合で沖縄に行くなど交流があった。夏の甲子園決勝は、くぎ付けでテレビを見た。さい配は、とにかく『勝ちにいく』という印象。惜しい人を亡くした」

芸能界復帰なんてしないでね

基本的にハロプロに芸があると認めていないのですが、例外的に辻ちゃんと加護ちゃんはキャラ的に好きな方で気に入ってたんですけどねぇ・・・。
ところが、加護ちゃんは喫煙騒動が元で謹慎中にまたまた騒動でクビになるわ(ちょっと厳しすぎるが・・・)、その衝撃が覚めやらぬ内に辻ちゃんが妊娠とはねぇ。加護ちゃんが謹慎中も単独でバラエティに出てたから仕事は継続的に貰えてたし、そんなに不自由してたとは思えなかったのに。しかもミュージカルと立ち上がったばかりの事務所の垣根を越えたユニットがおじゃんになっちゃった。こら、つんく!「親心として非常にめでたい。アーティストとして、また新しい経験を得るでしょう」って何祝福してますの。しかも出産後、芸能界復帰させる気か!?ミュージカル降板とユニット消滅だけでどれだけの関係者が多方面に頭下げてきた?どれだけの金額が動いてるんよ?しかもユニットの方は他の事務所も関ってるねんで?しかも加護ちゃんのイメージ払拭もあったろうし、スタッフの尽力は並大抵のものじゃなかったはず。それを辻ちゃんは反故にしたんやで。めでたくなんかないでしょうよ(呆)。辻ちゃんもどうしても彼と結婚なり出産なりしたかったんならハロプロ脱退して、筋を通してからにすべきやと思うけどね。芸能人だから恋愛するなとは言うつもりはないけど、自分が芸能活動する上でどれだけの人が動き、お金が関っているか自覚が足りないね。相手の男も芸能人なら相手の立場考えてやれよ・・・。そういう男選んだのは他ならぬ辻ちゃんなんだけどさ。あ~あ、勿体無いなあ、「だぶるゆー」
プロフィール

椎名多紀

  • Author:椎名多紀
  • 京都在住の茶馬鹿です。
    美味しいお茶と茶菓子を求めて日々放浪中(笑)。
    なお、画像投稿は携帯で行っているため文章は後付けが原則(←開き直り!?)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。