スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これも殴りこみ!?

ドラのお膝元にトラが乱入(笑)。

東海地区で初めてとなるプロ野球団・阪神タイガースの公認店「阪神タイガースショップ名古屋店」が27日、名古屋市東区にオープン。開店前から熱狂的な虎ファン約70人の行列ができ、店内は終日混雑。
広さ約100平方メートルの店内には、800点もの虎グッズが並び、金のシャチホコとタイガースのロゴを組み合わせた名古屋店限定のオリジナルTシャツ(2100円)やバッグ(1260円)もお目見え。また、愛知県出身の赤星憲広選手をクローズアップした「赤星コーナー」も設置。

ナゴドのの真横に作るとは恐るべし度胸(^^;
今季はナゴドの試合半分は取りたい!
何せ去年はたった一勝(苦笑)。

スポンサーサイト

我々がこんな人の直轄だなんて・・・

柳沢厚労相は27日に松江市で開かれた島根県議の会合で講演し、
「(女性という)産む機械、装置の数は決まっている。あとは1人頭で(多くの子供を産むように)がんばってもらうしかない」
と発言した。厚労相はその場で「機械と言ってごめんなさい」と謝罪し、「産む役目の人」と訂正した。

『この発言に対する反応』
・民主、鳩山幹事長>「女性に大変失礼な発言だ。女性に『がんばってもらうしかない』という発言も責任逃れで、厚労相として子供を産み育てやすい環境を作ってこなかったことが問題だ」
・社民党、福島党首>「最低の発言だ。このような閣僚がいる内閣は是認しがたい」(29日にも辞任を求める文書を厚労相側に提出表明)
・共産党>「絶対に許されない発言だ。厚労相としての資格に欠ける。辞任に値する」

この人の常日頃の意識がよーくわかりますわ。
男尊女卑な上に、現代日本の社会状況がまるでわかってません。
ましてや、少子化対策を講じる立場の厚生労働大臣の地位にある人間が言うには最悪の発言です
あなたが大臣の職務にある厚生労働省の管轄下で何が起こっているかわかってますか?


増え続ける虐待で児童擁護施設はパンク状態。事実婚状態でありながら生活保護や母子手当を受ける親。近頃話題の給食費を払わない親(22億にもなるそうで・・・)。陰湿化するいじめと自殺者の急増。親子間で起こる血なまぐさい事件の数々。これらをどう思っていらっしゃるのか問いただしてみたいもんですわ。(どーせ何とも思ってないんでしょうけど)これまで自分のブログや他の方のブログでも色々述べてきてはいますが、子供って単に数だけ産めばいいってもんじゃないでしょ。経済的な都合がつけば一人前になるわけじゃないでしょ。身体と精神と両方成長しないと社会を構成する人間になれないでしょうよ~。散々提唱されてる少子化対策は精神の育成までは目を向けられていないように思えます。例えば、苛めた生徒に停学処分案が協議されてますけど、苛められた側の受け皿案が全然聞こえてこないのは何故?自殺件数が減るきっかけになるかもしれないのに。個人的に、子供を生むのを躊躇う最大の理由は経済的なものよりも、子供を送り出すには殺伐とした今日の社会情勢なのです

たっち・たっち・ここにたっち♪

ここまで思い通りの展開になると名付けた母も「してやったり!」でしょう(笑)。

13年ぶりのセンバツ出場を決めた大阪の北陽。
主将の名前がな~んと!
上杉達也
なんですねぇ~。
母・素子さんが「タッチ」の大ファンで、男の子が生まれたら達也にすると決めていたそうです。「最初は恥ずかしかったが、今は慣れた。すぐに覚えてもらえるし」と語る本人に、藤川球児がダブりますね(^^;

センバツ出場決定の報告を聞いた瞬間には、声を上げて泣いたという、ちょっと泣き虫の北陽の「タッちゃん」と、その球を受ける女房役の「ドカベン」益田(183cm95kg)が甲子園でどこまでやるか、ちょっと興味が湧いてきた♪

「タッチ」では甲子園出場を決めるシーンで終わり、数年後のタッちゃんの部屋に切り替わります。そこには甲子園優勝盾が・・・実際はどこまで行くか?



で、ふと気になったのがマネージャーは南ちゃんなのか!?
しかし、それはありえません。

男子校ですから~!

残念っ!!


「南くん」なら可能性はありますけどね(笑)。

タイミング悪すぎ!

26日にセンバツ出場が決定した大阪桐蔭ですが、翌日に非常勤講師による酒気帯び死亡事故がありました。
なんとも間が悪い・・・。
無論、この非常勤講師の過失は重大ですが、野球部まで影響が及ぶでしょうか?
個人的にはこの非常勤講師が野球部に関わりなければ出場辞退はして欲しくないのですが。やっぱりミーハー気分抜きで中田見たいし。

しかし、いまだに罪悪感もなく飲酒運転する人はいるんですね。

センバツ32校決定

北から下ります(京都的表現ですな・笑)。
左から、校名、都道府県、出場回数、地区大会の成績となります。

【北海道】
旭川南(北海道)    初出場  優勝
【東北】
仙台育英(宮城)  6年ぶり9度目  優勝
聖光学院(福島)   初出場     準優勝
【関東】
千葉経大付(千葉)   初出場    優勝
佐野日大(栃木)   13年ぶり3度目 準優勝
日大藤沢(神奈川)  9年ぶり3度目 ベスト4
桐生一(群馬)    3年ぶり3度目 ベスト4
成 田(千葉)    2年連続2度目 ベスト8
【東京】
帝京(東京)     11年ぶり13度目 優 勝
【東海】
常葉学園菊川(静岡) 3年ぶり2度目 優 勝
中 京(岐阜)    4年ぶり5度目 準優勝
【北信越】
日本文理(新潟)   2年連続2度目 優 勝
創造学園大付(長野)  初出場   準優勝
【近畿】
報徳学園(兵庫)   3年ぶり16度目 優 勝
大阪桐蔭(大阪)   3年ぶり3度目 準優勝
市 川(兵庫)     初出場   ベスト4
北大津(滋賀)    2年連続2度目 ベスト4
北 陽(大阪)    13年ぶり8度目 ベスト8
県和歌山商(和歌山) 70年ぶり3度目 初戦敗退
【中国】
広 陵(広島)    3年ぶり21度目 優 勝
関 西(岡山)    3年連続9度目 準優勝
宇部商(山口)    2年ぶり7度目 ベスト4
【四国】
高 知(高知)    6年ぶり14度目 優 勝
今治西(愛媛)    7年ぶり9度目 準優勝
室 戸(高知)     初出場   ベスト4
【九州】
熊本工(熊本)    3年ぶり20度目 優 勝
大牟田(福岡)     初出場   準優勝
鹿児島商(鹿児島)  21年ぶり12度目 ベスト4
小 城(佐賀)     初出場    ベスト4

【21世紀枠】
都 留(山梨)     初出場    ベスト8
都城泉ケ丘(宮崎)   初出場    ベスト8
【希望枠】
大垣日大(岐阜)    初出場    ベスト4

となりました。32校のみなさんおめでとう
以下個人的につれづれ。




聖光学院、千葉経大付、常葉菊川がセンバツ初出場だというのが以外でした。ということは良く出ている要に感じてても全て夏の大会だったという・・・。ん?仙台育英ということは万全の状態で佐藤が見れる♪(夏は天候不順で遅れた上に延長再試合までしてたからなあ)去年は(たしか)希望枠での出場を逃した室戸は実力でベスト8に入り、神宮枠もあって出場権をもぎ取りました。今大会は初出場が10校。一校でも上位に勝ち進んでくれるといいな。近畿は・・・今大会というより今年の目玉、大阪桐蔭の中田ですね。夏は故障もあって不完全燃焼でしたからね~。中田本人が燃えていることでしょう。相変わらず面構えは厳ついながら冷静な受け答え、お見事です。大阪からはもう一校。阪神岡田監督の母校であり、家主さんの下車駅にある北陽が久しぶりの出場。もう横断幕が下がっていることでしょう。陰ながら応援してますぞ!京都勢がいないのが悲しいぞっ(>_<)九州で就任したばかりの東国原知事の母校、都城泉ヶ丘が21世紀枠での出場。なんだかやけにタイミングがいい(笑)。就任早々鳥インフルエンザで大わらわの東国原知事の励みになるかな?一つだけ気になるのが県立和歌山商。センバツ選考大会の一つでもある秋季大会でベスト8に残った北陽に1回戦で敗退してるんです。報徳や大阪桐蔭相手に接戦を演じたのならまだしも、通常ならこの時点でセンバツ出場権は消えるのですが・・・高野連は何を基準にここを選出したのだろうか?70年ぶりってとこ??それじゃあ秋季大会ベスト8に残った智弁和歌山と近江が救われんやろう!やっぱりベスト8以上、ってはっきり規定を定めた方がいいんじゃないの?ど~もすっきりしないのですわ。

それもどーだろー?

2008年北京五輪でひとまず五輪種目から外れる野球競技。
その監督に星野仙一・阪神SDが就任することになりましたが・・・。
家主さん、仙さん好きやから代表監督になってくれること自体は嬉しいんやけど、でもそうなると一つ納得のいかんことが出てくる。


昨年のWBCって何やったん?


WBCはプロ選手による選抜チームだった。
しかし、金メダルを取るための最強チームを作るのはいいが、五輪もプロばかりで編制してしまうのは正直言って好かない。
やはり、五輪はアマチュアのための祭典であって欲しいんです。プロは五輪をアマチュア選手に譲って欲しい。バスケやアイスホッケーでプロ主体のドリームチームが組まれてきたけど、アマノジャクな家主さんは「プロなんだから勝って当然の出来レースなんて見ても詰まらんわい!」と端からボイコット。見てません。

アマチュア主体の日本代表なら、
斉藤を始め大学野球の主力選手とか、
社会人野球とか、四国ILとか・・・結構面白そうなチーム組めそうな気がするんですけど。選ばれた選手も世界が舞台で張り切るだろうし。

駄目かしら?

にやけっぱなし(笑)

最近CMが楽しゅうございます。

まずはニッカウィスキー。
佐藤竹善氏の「アメイジング・グレース」が『ちょりんちょりん(竹善氏の「ええ感じ」的表現』でございます。
結構頻繁に流れてる♪
ウィスキー飲んだことないけど(爆)。

で、つい先ほどENEOSさん多謝~♪
おおおおお!映画版「バッテリー」だよ!
とりあえず巧と豪のシーンしかないけど二人ともええ感じやんか♪
巧役はきちんと選んでくれたよ(喜)。目線がいいぞう。
あ、でも映画じゃどこまでやるんだろ?1巻部分か?全6巻分は到底無理だし・・・。

「墨攻」も宣伝始まりましたよ。
わーい、華仔が画面一杯

色々つれづれ

【不二家は森永と合体か?】
近々不二家の新社長と森永がトップ会談をするようです。
森永は洋菓子事業を扱っていないため、これまでは一般菓子事業などで品質管理ノウハウを提供する程度の支援にとどめる方針だった。しかし、製パン最大手の山崎製パンが支援に前向きな姿勢を見せているために洋菓子事業も視野に入れた全面支援も検討する模様。
また、森永は現在、不二家株の3.9%を持っており、創業者である藤井一族の放出株を取得すると見られている。

まあ、既存の菓子企業に買収されるとしたら個人的にイメージに合うのが森永。
周囲にも結構「森永のペコちゃん誕生するんちゃう?」との意見多し。
でも家主さん基本的に森永の味嫌いなの~(笑)。


【東国原(ひがしこくばる)知事初登庁】
「何で選挙中は芸名で、当選したら本名やねん」という疑問は感じつつ・・・。
作業着姿で支援者の車で登庁したまでは良かったものの、すぐさま写真撮影や挨拶でスーツに着替えさせられてました(苦笑)。
家主さんの隣県、滋賀の嘉田さん同様頑張っていただきたいのですが、共通するのはオール与党の県議会。逆風強かろうなぁ。


【あるある大辞典打ち切り】
関西テレビは23日、千草宗一郎社長をはじめとする取締役3人の役員報酬カット、1人の降格、制作局長ら3人の解職など関係者計10人の処分(同日付)を発表した。番組の打ち切りも正式決定。
しかし、関テレだけが悪いのか?委託してたフジに責任はないのか?
何はともあれ、これで平和な納豆ライフが帰ってくる・・・と思ったら数は少ないわ、値段は高いわで納得いかんっ(怒)!!あるだけましだけど。

「あるある」も落ちたね・・・

関西テレビ(大阪市北区)は20日、今月7日にフジテレビ系で全国放送したテレビ番組「発掘!あるある大事典2」で、事実とは異なる内容が含まれていたと発表した。「納豆を食べるとダイエットができる」との内容だったが、研究者のコメントや被験者の検査データをねつ造していた。

(1)被験者がやせたことを示すのに別人の写真を使用
(2)米の大学教授の発言の日本語訳の一部をねつ造
(3)被験者の一部の中性脂肪値が正常値になったとしたが、測定せず
(4)納豆を朝2パックまとめて食べた場合と、朝晩1パックずつ食べた場合の比較で、被験者の血中イソフラボン濃度の結果をねつ造
(5)被験者の血中のDHEA(ホルモンの一種)量検査のデータをねつ造、また、許可を得ずグラフを引用

昔はよく見てたんですけど、「2」になってから番組の質が明らかに落ちました。
ダイエットネタとか病気防止ネタとか似通ったジャンルの繰り返し。はっきり言ってネタ枯れの状態です。昼間の「思いっきりテレビ」、夜の「あるある大辞典」って感じですもん。挙句の果てに捏造ですか・・・呆れます。あるあるの放送翌日にはスーパーからその食品が消えるんですもん。いい迷惑(怒)。この手の健康情報番組も増えすぎて特徴なくなってきましたし、かといって視聴者が情報を使いこなせているかといえばそうではない矛盾。むしろ情報を鵜呑みにして振り回されてこんがらがっているのが実情。実践するのは構わないけど継続できない人が大半じゃなかろうか?視聴者も賢くならなあかんような気がするんですけど。しかし・・・あるあるって関テレが作ってたんですね。フジの看板番組の一つだと思ってたのに自社製作じゃなくて子会社・孫会社に作らせていたとは。そういえばドラマでも関西局の制作が目に付くようになったっけ。在京局ってサボってる?経費削減?そういえば白インゲンで問題になった番組は結局打ち切りになったっけ。そろそろ「あるある」も潮時かも。SP番組で放送するくらいで十分なんじゃない?っていうか、ダイエットする前に一ヶ月くらい早寝早起きして、一日三食バランスのいい食事とって、間食(おやつ、ジュース類含む)抜いてみ?それからダイエットしてもええんちゃう?

何故に今頃?

不二家が、04年に販売した「アンパンマン幼児用ビスケット」に、金属片が混入していたことが19日分かった。同社は公表や商品回収はしていなかったが、事実関係を認めている。
 不二家の委託を受けた京都製菓(京都市)が同年2月に製造した約2万8000個のうちの一つで、大阪府内の主婦が同年4月にスーパーマーケットで購入。当時1歳未満だった自分の子どもに食べさせようとした際、表面に金属片が付いているのに気づいた。
 不二家が調べたところ、金属片はブリキ缶の破片で、長さ約5ミリ、幅0.06ミリの針金状。同社は「作業時に原料の卵を入れていた一斗缶をぶつけるなどして発生した金属片が混入したとみられる」としている。
 工場に金属検出機はあったが、感度不足でチェックできていなかったため、同社は製造責任者らを厳重注意し、感度を上げた。【毎日新聞より】

母親が気づいたのと、金属片が発見しやすい表面にあったのが幸いしましたが、もし中に入ってたら、母親が気づかなければ、と考えるだけで怖い話です。内蔵が傷ついて重大な症状を引き起こす可能性だって十分にありえます。

本当に安全な物って自給自足しかないんでしょうか?
製造者と消費者の信頼関係の破綻なんてあって欲しくないんですけどね。

今回は人選ミスだぞぅ・・・

富士ゼロックスの「APEOS」のCMシリーズは毎回楽しませてもらってます。
今日、新シリーズを初めて見ましたが、

何故に、
何故に、
ランビエールやねん!

(注:ステファン・ランビエール>スイスのフィギュアスケーター。トリノ五輪男子シングル銀メダル)

せめて、その

悪趣味極まりない衣装だけでも

やめてくれーっ(>_<)!!


でもおっちゃんの(CG処理とわかってても)バックフリップ(バク宙です)は面白い♪
C・ロナウド、田伏と面白いのが続いただけに・・・あうあう(泣)。

その後色々

【オリックス、前川を解雇】
今後自由契約となるようですが、雑賀社長は、
「社会的に許してもらえれば、手助けしてもいいのではないか。(球界復帰の)門戸は閉ざさない」
と、今後、投手か球団職員で復帰する可能性を示唆。
もし、契約してくれそうな球団が出たら一から出直す気持ちでやるんだぞ。もちろん二度と車には乗らないことが前提条件で。
そして引退ってことになっても、社長が言った便宜は受けてもいいかな。プロ野球選手でなくなる点で相当痛手だし。悪質ではあるけど路頭に迷うのは流石に気の毒に思うし・・・。

【メガマック好調で株価上がる】
日本人よ、正しい食習慣に戻りましょう。
マックグリドルといい、マクドは世の中にメタボリック症候群と味覚障害を氾濫させる気か!?
ちなみに家主さんのマクド使用率は年に1~2回。
こないだピタ食べたけど不味かった~!!あ、ハンバーガーのピクルスだけは評価できまっせ♪

【近頃何かと物騒で・・・】
去年、児童の虐待死があって、
今月になって主婦殺害と芸大生刺殺・・・。
怖いわ~、閑静だからって安全とは限らない。

【イエローカードが聞けるようになりました】
単にパンクとヴァイオリンの組合せにカルチャーショック受けただけ、だったようです。数日聞き続けるうちにすっかり解消(^^;
バリバリ聞いております(笑)。

放浪~

どこにもミルキー売ってないよう~。
売り場の一部に妙な空間あるもん~。
裏返してある値札見たらやっぱり不二家の棚だったよ・・・。

嗚呼、「ママの味」は幻になってしまうのか・・・・・。



余りにも悲しいので代わりにチェルシー(懐かしのコーヒースカッチ入り)買ってみた。くすん

ちょっと待て、それは甘いぞ!

え~、先日無免許で人身事故を起こし、球団から無期限謹慎を言い渡されているオリックスの前川投手ですが、本人は現役続行を希望しているらしいです。

はぁ
何言うてますの


少なくとも4年は無免許運転してて、
その期間中に車購入してて(購入時に免許証の提示はないのか?)、
事故の怪我人放置して、
キズの隠蔽までして、

これで仕事復帰させて欲しいってよく言えるなあ。
ちょ~っと虫が良すぎやしませんかね。

「もし保釈されたらすぐに被害者の方へおわびしたい。事故を起こした車を処分したい」
「二度とハンドルは握らない」(前川談)
そんなん今更言わんでも事故の現場で言いなはれ!
もしこの人が有名人でなくても、これだけのことをしでかしているドライバーが走っていると考えるだけで怖いし、迷惑千判。


なんかもう、いいです。
それが正直な感想。

社長は辞めたが

不二家の藤井林太郎社長が引責辞任する意向を示しましたが、まだまだ出るわ出るわ。

・埼玉工場で新たに過去7年間で18件の消費期限切れ原料の使用(乳製品9、卵6、ジャム3)が判明。
・札幌工場では昨年5~7月に出荷した洋生菓子から食品衛生法の基準の10倍の細菌を検出していたにもかかわらず、社内規定に定められた回収や出荷停止などの処置を一切取らず。
・プリンとシュークリームの消費期限を社内基準より1日長く表示して出荷する行為は04年6月以降「頻発」。

これはもう「いつものこと」で見逃されてきてましたね。
検査やチェック体制も形骸化してますね。
大手スーパーなどでも不二家製品の撤去が始まっているようです。
不二家の製品は当分手にするつもりなんてなかったのですが、一つだけ気になって仕方がないものが・・・。



ミルキーだけは、ミルキーだけは存続してくれ~!
あれが無くなると寂しいっ!

飼い主の自己判断は迷惑だ!

昨日、ウチの職場に「捨てうさぎ」されました。
確かに動物小屋ありますよ。
ニシキゴイ数匹とセキセイインコ&オカメインコちゃんがおりますよ。
捨てていった飼い主にどんな事情があったのかは存じませんが、だからといって、
「動物飼っているところなら大丈夫だろう」
で勝手に置いていかれても迷惑なだけです。
あなたの傲慢な自己満足でしかありません。
よく人に慣れたいい子なのに。(誰に撫でられても平然としてます)

取り合えず新たな飼い主が見つかるまでインコちゃんたちと一緒に同居するようです。(インコの落ち着きのなさと平然と走り回るうさぎとの対比が面白いですが・笑)。
理事長なんてわざわざホームセンターまでいって干草(うさぎ用の存在を初めて知った!)とペレット状のえさ買ってきたし・・・。


せめてうさぎを飼っている施設に置いて欲しかったな。
飼う責任を放棄するにしても、それがせめてもの愛情でしょうに。

早くも飽きる!?

Ocean Avenue


希望の「Lights and Sounds」ではなかったのですが、たまたまブックオフで発見したこちらの方がレビュー評価良かったので買ってみたのですが・・・。

8割がた「WAY AWAY」しか聞いてません(^^;
最大の原因はこのバンド最大の特徴であるショーン・マッキンのヴァイオリン。
曲に占める割合が多いとちょっと聞いているうちに辛くなってくるのです。

う~ん・・・こんなはずでは。
「Lights and Sounds」どうしよう。
それかHOOBASTANKに流れるか・・・悩む。

不二家のアホっ!

言いたいことは大まかもう一つのブログに書いてしまったので(^^;

不二家は甘すぎて口に合わないのと、
近所にお店がないのとで貰いはしても購入したことはありません。
でもペコちゃんは可愛いし、
ミルキーは子供の頃から好きだし、
あのストロベリーショートの形には憧れた。

「雪印の二の舞になりたくない」一心で公表しなかったんでしょうけど、結局二の舞です。雪印がメグミルクに名前を変えようが、あの事件以来そこの製品は買ってません。(明治が好きということもありますが)


機械化が進んでいようと物作りのプロ。
食品衛生法も会社独自の製造マニュアルもあるんだから、誇りを持って仕事してほしかったな。お菓子って食欲だけじゃなくて夢も与えるものなんだから。

まだ終らねぇ・・・

卒園児へのメッセージ書き、まだ終わってません。
毎年ボキャブラリーの貧困さに泣く恒例行事。
何せ下手すりゃ一生もので残るブツの一部になりますねん。
しかも今年は30枚も書かなあきまへんねん!
多いねんあんたら~!!

行ったところで減りませんのでもう一頑張りします。
ではでは。

来る人・去る人

巨人・工藤公康投手(43)がフリーエージェント(FA)選手の人的補償として横浜に移籍することが8日、決定した。今オフ、横浜から門倉健投手(33)をFAで獲得した巨人が、人的補償のプロテクト枠(28人)から工藤を除外したことで、横浜が獲得を決めた。通算215勝の球界最年長左腕が、事実上“放出”される形で新天地に向かう。(サンスポより)

んん~、家主さん的には門倉よか工藤のほうが戦力になると思うんですけどね。
投げなくても若手投手のお手本となるだろうし(無論横浜はそれも見越しているでしょう)、ベテラン三浦も対抗心掻き立てられて相乗効果出るかもよ。
投手陣のリーダーとなれる人材を出すとは勿体無い。
他にも小久保、仁志、桑田といったリーダー格の選手が一気に巨人を出た。
反動が出そうな気がしてならない。
逆に仁志、工藤、ホークスからトレードされた寺原が復活すれば、かな~り侮れない戦力になりそう。


一方、オリックスからは中村ノリの退団が決定。
移籍先を探すことになりましたが、少なくとも大幅に年俸下げないととってくれる球団ないんじゃあ?
来年はKさんかな?

行進曲予想中止のお知らせ

大変申し訳ございませんっm(__)m

昨年の発表日時を参照に締め切り予定日を設定していましたが、予想外に早く発表されてしまいました。よって、

トト行進曲予想は中止とします。


重ね重ね申し訳ございません(平謝り)。
なお、行進曲に決定したのは

TOKIOの「宙船」でした。

ちなみに家主さん予想は、
①綾香「三日月」(昨年最もブレイクした人だと思うので)
②ミスチル「箒星」(歌詞といい、マーチ変換といい、最もマッチする)
③中島美嘉「グラマラス・スカイ」(やはりNANAは捨てきれず)
でほぼ決まってましたが、どの道かすりもしませんでした。
しかし、2年連続でジャニーズが来るとは・・・想定外ナリ。

トト甲子園2007・夏 入場行進曲当て概要

昨年とルールは同じです。

『ルール』
・第1、第2、第3候補を選出。アーティスト名と曲目をそれぞれお書きください。
・得点は第1候補→10p、第2候補5p、第3候補→3pとします。
・見事的中させた方はトト本戦ポイントにボーナスとして加算します。





締め切りは2007年1月13日0:00とします。(仮)
(↑発表日時が判明次第訂正します)
期限までなら訂正入力も可とします。

コメントもどしどしご記入ください♪







それではReady~Go~!!(・∀・)9

過信は禁物

週末3連休、10年に1度といわれる爆弾低気圧が日本を通過しましたが、天気予報であれだけ前もって威力の強さはいわれていたのに各地で遭難者が相次いでました。
山の天気舐めちゃ駄目ですって。

あと、遭難しても携帯が通じさえすれば大丈夫と思い込むのも危険だそうで、
昔よりは電波状態が良くなり、通じやすくなっているのは確かです。通常最も近い基地局が電波を拾うそうですが、山の高いところからかけた場合、通じすぎて複数の基地局が受信してしまい、混線して通話が遅れてしまう恐れがあるそうですφ(・ω・ )かきかき。

もうちょっと用心したら避けられるんでしょうに。
救助に向かう方も大変だし、捜索にかかった費用払うのも大変だ。

高校サッカーは北国が制覇

決勝に残ったのは岡山の作陽と岩手の盛岡商。
ともに初の決勝進出。どちらが勝っても初優勝。


前半は両チーム得点はなく後半へ。
先制点は作陽。
クロスバーに跳ね返ったボールを桑元がヘッドで押し込み先制。

6分後、盛岡商がPKのチャンス。
蹴るのは2年の林。
左隅に蹴るが、狙いすぎて外す。
(あとで考えれば角を狙う度胸自体がすごい)

ところが7分後、PKを外した林が作陽DF陣をかいくぐり同点弾。
PK外したショックなんて微塵も感じさせない精神力の強さ。

両チーム攻め込むもDF陣がよく守り膠着状態。
このまま延長戦にもつれ込むかと思いきや、残り5分。
盛岡商勝ち越し弾。
試合を決定付けかねない点が入る。

しかし、
最後まで諦めない作陽の攻め。
勝ち越してももう1点取りにいく盛岡商の攻め。
そして両校DFの守り。
どれも見ごたえあった。
野球に続き、サッカーも「雪国のハンデ」は解消されつつある!?
いや、それ以前に優勝候補だったチームが残らない決勝ってのも珍しい。


盛岡商おめでとう~
斉藤監督さんおめでとう~
敗れはしたものの作陽よくやった


そういえば監督さんは4年前に喉頭がん(だからあの枯れた声なんですね)、昨年11月に心臓の大手術・・・って復帰したばっかですやん「お前が頑張る気持ちを100万円で売っているなら、先生は買ってきてあげる。残念ながら売ってねえんだ。1000万円でも買ってきてあげる。売ってないから、それだけは自分でやるしかない」>ええ言葉です。来年で定年の名監督に大きなプレゼントとなりました。で、ふとおもた。経験値や能力で差があるはずなのに、日本ナショナルチームよか面白いのは何でだろ~?

情けない!

少し前の話になりますが、近鉄から移籍して一昨年まで阪神に在籍していた前川勝彦(本名:克彦)投手が心斎橋の交差点で自転車にのった女性と接触事故を起こし、近くにいた警察から免許証の提示を求められると逃走。結果的にひき逃げという形になってしまいました。
逃げたって人通りの多い心斎橋のこと。ましてや休日の真っ昼間。野次馬含め目撃者多数。ベンツのゲレンデワーゲンとやらの目立つ車。割り出すのはごく簡単。
で、なんで逃走したかというと・・・

無免許運転だったらしい。

しかも、無免許になった理由が度重なる速度違反等の累積で、
取り消しになってから5年も(!)球場まで車通勤してて、
んで接触事故起こして、
逃げてひき逃げ扱い。
女性が軽症で済んだのが不幸中の幸い。

どれをとっても最悪だ・・・。
球団も新しく入団する選手の身辺調査せなあきまへんな
阪神も以前、警察からの呼び出しを無視しまくって大事になった選手がいたことだし。いい大人だし、一般人よか知名度がもたらす影響大きいんだから自覚しないと。

オリックスは無期限謹慎を言い渡したけれど・・・事実上の解雇ですかね?
余りにも悪質すぎます。
ただでさえ(阪神在籍時も)結果出してない崖っぷち状態なのに何やってんだか。



『後日付け足し』
あ、PLの先輩福留も立浪も怒ってる。

斉藤の早大進学内定

早稲田実業の斉藤佑樹投手(18)の早稲田大学教育学部への推薦入学が内定。まあ、進学表明した時点で早稲田行くのはわかりきってたんで、それ自体は今更驚くことではない。

しかし、一向に治まる気配のない「斉藤ブーム」が不安なんである。
進学表明の時も大々的に記者会見、進学内定しても記者会見・・・んなもん大学広報が文書で発表すれば済む話やん(--:
しかも、某スポーツメーカーが個人的サポートに付くとか、キャンプ先の浦添市(お金あんのね・・・)ではマスコミや見物人の殺到に備えて警察が警備体制の調整に入ったとの情報もあります。当然浦添市や周辺市町村でも対策が練られていることでしょう。

もういいやん。
しばらく解放してあげようよ。
斉藤だって野球部内でやりにくいやん。
マスコミにしろ、斉藤ブームのファンも、余りにも自分の欲求満たすために斉藤を振り回してないか?いつ、そんな周りの勝手な流れに斉藤が潰されてしまうんじゃないかと気が気じゃありません。
いくら年齢の割に落ち着いた言動してても、まだ18歳の少年なんですよ。

紅白に思うこと

ここ何年かまともに見なくなりました。
見てて楽しくないんですもん。
かといって他局が面白いかといえばそうでもなく、結局年末年始は大概つまらないんですけどね。
まあ、紅白がつまらない理由はいくつかありまして・・・。

①出演者の選択意図が不明瞭昔は紅白出場となれば親戚一同の誇りともなるし、出場者の気合が半端じゃなかった。しかし、CS、BSの普及や年越イベントで選択肢が増えた。ここで、NHKは視聴率に拘る余り方向性を模索したが失敗に終わっている。安易に若者受けする出場者を選ぶからベテラン勢とのバランスが取れなくなった。個人的にはNHKは「お堅い路線」で十分やっていけると思う。だから薄っぺらい出演者に頼らなくても歌手の力量だけで(たとえ演歌のみだろうと)見所のある番組は作れるはずなのに、何でジャニーズに媚びんの?奥深さも品も無いオレンジレンジやOZUMA出すの?モー娘。も賞味期限過ぎてるじゃない。今更OZUMAのパフォーマンスに謝罪文出したって、OZUMAを一度でも見てたらああいうことする可能性のある人だって誰にでもわかると思うけど?まさか下見なしで決めてたん??衣装も事前に検閲したら?倖田來未なんてウチのとーちゃん顔しかめてましたで。「色気の出しどころが間違うとる!」って・・・(お、おとーちゃん??)。衛星中継でもライブ中継でもいいからもっと質の良いアーティストを出しなはれ!白黒放送のころの紅白を少し放送してたけど、出演者の歌唱レベル、存在感、自信と誇りに満ちた姿、見入るほど素晴しかったよ。②演出過多歌だけ聞かせてください。無駄に長丁場で疲れます。あんな大量のダンサー要りません。経費が無駄にかかります。リハの時間も大幅短縮で歌手に出演断られるケースも減るでしょうに。歌の合間にショーや応援合戦、天気予報はいりません。番組の流れが途切れて退屈になります。第一、出演歌手を見たいのであって、一般人の踊りの発表会を見たいんじゃありません。北島三郎の「祭り」もサブちゃん単独でなら見ごたえあるのに・・・・・。あ、でも岡村のダンスはすごかった。③司会者選択ミスアレだけ衣装をコロコロ変える必要がどこにあるんでしょうか?仲間由紀恵はあんなもんでしょうけど、中居が酷い。普段のおちゃらけた司会っぷりを強引に押さえ込んでるのがありありとわかる詰まりっぷり。無理はいけません(笑)。最後に歌の感想をば。布施明の「イマジン」は酷かったけど、前川清が一夜限りの再結成をした「長崎は今日も雨だった」と、OZUMAの馬鹿騒ぎの後にピアノ弾き語りで空気を一掃したアンジェラ・アキ、徳永英明の「壊れかけのRadio」、質の良い歌詞をじっくり聞かせてくれるさだまさし、名前は初めて聞いたけど今回の紅白で一番の発見となったテノール歌手、秋川雅史の「千の風になって」は素晴しかったです。細川さ~ん、歌ってる最中に「ごめ~ん、歌詞忘れちゃった~!!」って・・・・・。一家総出でコケました。

2007箱根復路

復路も順大が制し、往路と合わせ完全勝利で圧勝でした。
2007箱根復路

復路は往路優勝の順天堂大が8時10分にスタート。
2位東海大が1分42秒後に、残りは順々にタイムさ通りにスタートし、16位以下は一斉にスタート。
正直、順大が1位スタートなものの、展開によっては東海大の巻き返し、日大、早稲田、日体大などが逆転する可能性もあるだけに目の離せない復路。


でもやっぱり順大は強かった。
昨年の主将難波が必死で繋いだ襷に込めた思いは、主将を引き継いだ今井を始め後輩達に確実に伝わってたんやねぇ。「難波さんのために」って思いが画面から伝わってきましたですよ(T^T)。
9区長門が区間賞、アンカー松瀬は区間新の激走。6区清野、7区井野、8区板倉も2位との差が詰まっても1分半と安定した走りで繋いでました。結局5区から一度も首位を譲らず、2年分の思いが詰まった完全優勝。
ゴール地点に難波の姿もあって、ちともらい泣きしてしもた。
『山の神』今井は3年連続区間賞&MVPの金栗杯を獲得。
(ただ、ゴール直後の松瀬にサインを求めて詰め寄る観客、空気読め!

東海大は・・・1区と2区にエース級を使ってしまったのが勿体無かった。確かに貯金は作れましたが、復路にもう一人牽引力のあるランナーがいればなあ・・・。佐藤か伊達、どちらか復路に回さなかったのが不思議。監督さんの読みは外れましたね。
というか、順大以外の優勝候補は思うように選手が走れなくて後退したように・・・思うんですが。日大と東海大はもうちょっと順大にプレッシャーかけられたのに。
駒大、中大、前回覇者の亜細亜は冷や汗もののシード権獲得。
早大、専修は予選会から勝ち上がる健闘。ってか早大がこれで予選会上がりとは思えない走りだったんですけど。来年もこのまま来ると怖いなあ(^^;

以下、各区間ごと。【6区】山下りの6区は5区に比べたら地味に映るかもしれませんが、これが案外難しい区間。重力に素直に従えば楽に足が出て走りやすい。しかし楽に感じても筋肉とスタミナは使っているので、調子に乗って走ると平地で反動がきてブレーキになる。ゆえにスピードを殺しつつペースを守る走りをするので意外とテクニックを要する区間でもあります。順大の清野が安定した走りで逃げ、東海大皆倉はわずかに差を広げられて7区に繋ぐ。その後ろで3位争いが激しくなり、猛追した日大末吉が区間賞の走りで3位に上昇、日体大石野が4位で続き、5位早大、6位に末吉に次ぐ走りを見せた駒大藤井が5位に上昇。【7区】3位争いとシード権を巡る争いが激化。日大秀島、日体大鷲見がお互い一歩も譲らない走り。2位東海大植木の背後に忍び寄り、その差は30秒を切った。10位争いは明治、山梨学院大、城西大、中大の4校が集団となり混沌。【8区】まだまだ続く日体大vs日大の鍔迫り合い。この2校をと順大、東海大を含む4校と5位以下の差が徐々に開いていく。シード権を巡る争いは平塚中継所手前で抜け出した城西大と中大が争うが15キロ付近で中大森が失速。城西大は単独10位に、中大森は足もつって12位に後退・・・え~ん、シード落ちなんてやだ~(>_<)。順大板倉は7区で詰められた差を元に戻し2位東海大に2分8秒差で戸塚中継所へ。【9区】順大長戸が区間賞ペースで安定した走りを見せ、2位東海大との差を広げていく。シード権争いは下降してきた7位駒大と8位城西大、9位専修大が並び、その背後も徐々に追い上げてきた亜細亜大、中央学院大、中大が鈴なりに通過。東海大前川は区間賞を取った順大長戸を追い上げるどころか差を開けられ3分20秒差で鶴見中継所へ。シード権争いは駒大が一歩抜け出して7位で繋ぐが、亜細亜大、専修大、中大、城西大までが1分以内にひしめく大混戦。最終区まで目が離せない展開。【10区】今年から公式参加扱いとなった関東学生選抜と神奈川大が無念の繰上げスタート。9区まで何とか襷を繋いできただけに残念(:_;)。10区の見所はシード権争いでしたね。7位の駒大が一度は中大、亜細亜、専修に飲み込まれながらもアンカー治郎丸(名前もすごいが体つきもごつい・・・)が最初で最後の箱根を涙の激走で振り切りシード権確保。毎年激戦となる予選会から勝ち上がった早大が6位、専修大が9位でフィニッシュ。8位に中大がが追い上げ、10位にギリギリ亜細亜大が滑り込む。しかし・・・東海大は日大阿久津にかわされ往路、復路とも最終区間で1つ順位を下げてしまい、総合2位から陥落。なんとも悔いの残る結果となってしまいました。順大のアンカー松瀬は区間新を記録。2位との差も6分13秒と広げ、昨年の雪辱を倍にして晴らす完全優勝。ゴール地点の歓声はいつも以上に沸いてましたねぇ。今年も見所が多くて満足。順大おめでとう。

忘れてた

F1でも必要以上に山田優に話を振るからウザかったが、

塩原アナ、
あんた二度とフィギュアの実況すんな!
プロな分、松岡修造よか性質悪いわ!
一緒に見てた家族からも非難轟々!

競技実況でかなり苦情殺到してたみたいだからエキシビションでは大人しい・・・と思ってたら見事に裏切ってくれたわ。



鳥肌立つほど、
きも~~~~~~~~~~~~~~~いっ!!

2007箱根往路

東海大の佐藤と伊達も素晴しかったのだけれど、やはり主役はこの人だった。

2007箱根往路

調子は良さそうだったので来るとは思ってましたけどね。
去年、一昨年と区間賞を取った今井が今年は主将としてチームを牽引する立場になりました。
いやはやもう、同じ5区走ってるのにこの人だけ平地と変わらないフォームにしか見えないんですよ。4区の佐藤から襷を受けた時の1位東海大とのタイム差が4分9秒。それを5区中盤で3位に浮上。途中まで併走状態だった日体大北村を振り切り単独2位に浮上すると、昨年の箱根を思い起こさせるよーなぶっちぎりで東海大の石田をパス、最終的に1分42秒の差をつけて順天堂大が往路優勝。

放送内で「山の神様」って呼ばれちゃいましたよ(^^;
自ら打ち立てた5区の区間記録更新したし。
これで順大が総合上位に来れば今井が3年連続のMVPは確実・・・だろーな。
すごいわ今井、すごすぎる。
決して東海大石田や日体大北村が遅かったわけではないのに。


今年は気温も程よく、全区間ほとんど無風状態だったのでコンディション的には最高。そのせいか、どうも序盤飛ばしすぎて後半身体に変調を来たしたランナーが多かったような気がします。無論、プレッシャーもあるんでしょうけどそれにしては経験豊富な有力選手にも影響出てたのは不思議。
以下、その他区間。

【1区】主役は東海大の佐藤。スタートダッシュでトップに立つと8キロまでに後方集団との差がなんと3分!後半腿が痙攣するトラブルに見舞われながらも、2区の伊達に襷を渡す頃には2位東洋大との差が4分1秒。しかも1時間1分6秒で区間新記録更新。【2区】東海大は佐藤と肩を並べる伊達が大量貯金をキープ。しかし2位以下は変動の激しい展開。まず怒涛の走りを見せたのが昨年区間賞の山梨学院大のモグス。脅威のハイペースで11位から2位に浮上したまではよかったが残り2キロで失速・・・東洋大・日体大はおろか予選会から上がってきた早稲田や専修大にも抜かれてよもやの6位。山梨学院大にとってこれは痛い。一方早稲田は竹沢が区間賞の走りで3位。家主さんが気になる順大と昨年覇者亜細亜大はいまだ浮上してこない。大丈夫か?【3区】以前トップは東海大。海沿い区間なので横風が心配されるかと思いきや今日はほとんど無風の好コンディション。日体大ダニエルは8位から4位に浮上、中央大の上野は区間記録を塗り替えるペースで17位から8位にまで浮上するが、これもオーバーペースが祟ったか8位キープが精一杯。中々上位に浮上してこない中大(涙)。【4区】東海大小泉との差を徐々に縮めていく東洋大飛坂と早大本多。後続集団では9位から追い上げた順大佐藤と日体大永井が抜け出し、上位を追い上げ、ともに山登りのスペシャリストを要する5区に繋ぐ。【5区】上記どおり。見所の多い往路でした。往路は順大が制しましたが、戦国駅伝の名の通り、トップから5分以内に5大学はひしめき合う混戦です。決して揶揄するわけではありませんが、昨年の順大の例もあります。復路で何が待っているかわかりません。希望としては順大、頑張れ!何気に、何気に早大が怖い・・・(^^;
プロフィール

椎名多紀

  • Author:椎名多紀
  • 京都在住の茶馬鹿です。
    美味しいお茶と茶菓子を求めて日々放浪中(笑)。
    なお、画像投稿は携帯で行っているため文章は後付けが原則(←開き直り!?)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。