スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

観戦断念

え~、家主ののじぎく国体の高校野球遠征ですが本日昼のニュースで観戦を断念することにしました。というのも、

・徹夜組400人
・午前7時の整理券配布時点で3000人の行列(配布枚数は6000枚)
・けが人が出た
・明日は早実登場なのでなお混雑が予想される

以上4点を考慮すると、始発で家を出たとしても現地到着が7時半が限度なので整理券が入手できない可能性大なわけです。
まあ、地元ローカルラジオ局が中継してくれるようなので耳観戦します。
しかし、いい年こいたおばちゃんがお手製ジャニーズもどきウチワ持参ってのは萎えます・・・・・。
http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sg/0000125513.shtml

いい加減に収まれよ、斉藤ブーム。
純粋に野球楽しみたいもんにとっちゃ迷惑でしかない。
一番迷惑してるのは追っかけられてる斉藤や田中だろうけど。


あの異様な観衆の中にどれだけ福知山成美を応援する人がいるのだろうか?
気になる。
スポンサーサイト

初戦とったど~!!

【阪神4-0中日】
下柳打球を胸に浴びるもチーム一丸となった野手の好守備もあって、6回無失点で12勝目。
関本・赤星・金本、この3人の好捕だけで3点か4点は得したんじゃなかろうか。


2回矢野先制タイムリー。
ラッキー7に背番号7の今岡が走者一掃3点タイムリー。
(その後の本塁爆走死はご愛敬)
これで楽になったんやろうね。アウトになったというのにスッキリしたええ顔してましたわ(笑)。
おさむちゃんも3安打。打点はつかなかったとはいえ得点の足がかりになってます♪
久保田は・・・おいといて、ウィリアムスと藤川が今日も気迫のピッチング。

ヒーローインタビューに間があるなと思ったら出てきたのは、
先発の下さん、先制タイムリーの矢野様、復帰初安打の今岡。
豪華です。
「全て矢野のおかげです」
「身体で止めたんじゃありません。勝手に球が当たっただけです」
「(今岡が)打ったらいいなと思ってました」
「朝夕寒くなりましたので、みなさん風邪引かないようにして・・・応援してください」(←家主既に風邪っぴき)
でも家主思うに、矢野様は下さんを引きずり出すためのエサになったのではなかろうか(笑)。どうもそんな気がするのですよ。


まこっちゃんごめんなあ。
代打があなただとわかった瞬間、
「え~、いすけちゃんやろ~」
と文句たれてしまいました。ごめんなさいm(__)m。

これでドラはマジック9のまま。
ゲーム差は2ですよ2!
まずは明日の試合勝つ!勝ち越す!

8連勝なれど横浜ズタボロ・・・・・

【阪神6-0広島】
打撃陣好調。
昨日に続いて打撃好調の金本兄貴が先陣を切る2ランで先制。
6回まで中々追加点が奪えなかったところ、ラッキー7に流れが来た!
1死1・3塁となったところに代打・林が口火を切るタイムリー。
続く赤星がタイムリー。石原の悪送球で林生還。
関本もタイムリーで3連打で一挙4点追加。
理想的な追加点パターンだっす♪

投げては杉山が6回2/3を無失点。
ウィリアムスが1/3をおさえたものの、
久保田が3連打で1死満塁というヒヤヒヤの場面も・・・・・(^^;
そして、最後にサプライズ。
なんと締めは藤川ではなく桟原(笑)。
さじー2三振と予想外に好投。

勢いが安定してきました。
相変わらずドラが負けないので厳しい状況に変わりはないのですが、勝ち続けることがドラへのプレッシャーになります。そして、いよいよ明日からは最後の天王山、ドラとの甲子園3連戦が待っています。
これになんとしても勝ち越す!
そして新庄の願いを叶えましょう!!



横浜不甲斐ない・・・。
決して勝てない3連戦じゃなかったのに逆転負けが2。
今日も怒涛の攻撃で1イニング7点と逆転したものの踏ん張れずドラに勝ち星を謙譲(--*
1試合くらい踏ん張れよ!
もうっ!!

その反応もどうかと

ソフトバンクとの競合の末、ロッテが交渉権を得た八重山商工の大嶺ですが、どうもすんなり収まりそうにない気配です。

大嶺本人はソフトバンクへ行きたかったようで、早くから1位氏名を約束していたソフトバンクとは正に相思相愛の状態。
どうもネットの情報拾う限り、ロッテが1位指名すると大嶺側に連絡してきたのはドラフト会議直前だったようで完全に不意打ち状態。挙句の果てにソフトバンクの鼻先から交渉権ぶん取っていったわけですから大嶺とソフトバンクにしたら腹立たしく思うのは無理もないと思う。

しかし、しかしですよ。
事情があって祖父母と暮らし、10年も共に野球漬けの生活をしてきた伊志嶺監督と大嶺の間には外部のものには計り知れない絆があるでしょう。実際の親子以上の者かもしれません。だから伊志嶺監督が大嶺のために身体を張って守ってやるのは何らおかしなことではない。
でも、国体後の永野スカウト・バレンタイン監督・瀬戸山代表の訪問はおろか、着信拒否までして徹底的に拒絶するのもどうかと思う。
横槍を入れられて不快なのだろうけど、ロッテは現行の高校生ドラフトのルールに則って大嶺を指名したんだし・・・・・。

じゃあプロ志望届け出すなよぉ~。
現行の高校生ドラフトじゃ「プロ志望届を出すこと=12球団全てに対してオープン」にすることでしょ?いくら相思相愛の希望球団があっても逆指名がない以上必ずしも希望球団にいけるとは限らないのはわかっているはずなのに。
どうしても意中の球団に行きたければ社会人なり大学なり行って逆指名するか、元木のように浪人して再ドラフトという手もある。あくまでロッテが得たのは「交渉権」であって「入団権」ではないんだし、昨年の巨人の交渉権を蹴った元済美の福井のように拒否は出来るんだしね。



最低でも首脳陣と対面はして、どうしてもロッテ入りの意思がないことを伝えて筋は通さないと駄目でしょ。ロッテも競合覚悟で1位指名してきたんだしさ。




以下、比較するわけではないけど田中に関して。田中ってええ子やねぇ。本命がどの球団だったかは知る由もないけど、ドラフト前に早々と「12球団全てOK」と明言し、楽天が交渉権を得た後の会見で、「本当に4球団も指名していただいて、光栄です。何年もたってない球団なので、歴史に名前を刻めるような選手になりたいです」「入団に前向きですか」と問われ「ハイ」と即答。「1軍で活躍してこそ、本当のプロという意識があります。早く活躍したい、しっかり体力面から強化したいという、両方の気持ちがあります」「(駒大小椋監督から送られた「野村ノート」を読了して)いろいろな知識を持ってる方だと思います。どのようなことを考えてやっているのか、楽しみです」超がつくくらい前向きだ(驚)。夏の決勝でも感じたけど、駒苫V2後に主将になって更に精神的に大きくなったな~。自分でちゃんと地面に根を張っているよ。自分が18の頃はすっごく御気楽だったな~(比較するな!)

ダーウィンめ~、クルーンめ~!

【阪神3-2広島】
初回、内野安打で出た赤星を関本が送り、シーツと濱中のタイムリーで計算どおりに2点を先制。
6回表に新井の犠飛で1点を返されるものの、安藤は6回を1失点のナイスピッチング。その裏、すぐさま鳥谷が貴重な追加点となるソロで3-1と突き放す。この一本が今日の試合を決める一打でした。

7回からマウンドに上がったのはダーウィン・・・・・。
やっぱり今日もやりました。死球、ヒットで走者を許し、内野ゴロの間が入り1点差。ここを吉野→久保田のドタバタリリーフで何とか乗り切って安堵。

そして、6回だったかなあ。
ライトを破ると誰もが思ったあたりをおさむちゃんが走りながらギリギリグラブに収めて好守を見せました。試合の流れを相手に渡さない好プレー
これが抜けてたら、と考えるだけに恐ろしい(^^;


【中日5×-4横浜】
横浜は序盤のビハインドをよく追いついた!
しかし、クルーンが一人芝居で全てぶち壊しました(激怒)。
仕上げは福留だし(--*
そんなわけでマジックは一つ減って11。今日の試合で西武が勝ち、日ハムが負けると西武の1位通過が決まります。日ハムキタ━―━―━―(゚∀゚)━―━―━―!!金村の騒動がかえってチームの一体感を生んだのか、ソフトバンクに快勝!斉藤和を粉砕、八木が快投。西武は松坂が乱調。で、日ハムが首位に立ちました。これで日ハムが明日勝つか引き分けで1位通過が決まります。

高校生ドラフト

まずは投打の目玉2人から。

駒苫の田中は日ハム、オリックス、楽天、横浜の4球団で競合。
当たりくじを引いたのは楽天。ノムさんしてやったり。

愛工大名電の堂上は阪神、中日、巨人のセリーグ名門3チームが競合。
当たりくじを引いたのは中日・・・くそう!
これで一昨年入団した兄と兄弟プレーヤーの誕生となりそうです。
兄弟でプレーしてた人って誰がいたっけ?西武の松沼兄弟しか知らない・・・。

八重山商工の大嶺はソフトバンクとロッテが競って、ロッテの勝ち。

そして・・・甲子園にこそ出ていませんが家主も注目していた鷲宮の増渕は虎視眈々と狙っていた西武とヤクルトが競合して交渉権はヤクルトの手に。
ツバメに攫われましたな、レオさん。

桑田2世と呼び声の高いPLの前田は広島が単独指名。
これはちょっと以外でした。オリックスあたりが狙うかと思ってたんですけどね。
ま、投手養成に実績のある球団です。名投手目指して健闘を祈ります。

さて、阪神は堂上こそ中日にかっ攫われてしまいましたが、能力的には期待大らしい(知らないのよ~ん)長崎日大の野原をハズレ1位で指名。野原本人が「1位指名してもらえるとは思わなかった」らしいです。
さらに捕手として夏ベスト4、高校選抜にも選ばれていた智弁和歌山の橋本、
新潟県勢記録更新の立役者となった日大文理の横山を指名。
まあ・・・大物は逃したけど、堅実な面子を取ったなって感じですか。


以下、ドラフト結果。【阪神】1位:堂上直倫(愛工大名電)→野原将志(長崎日大)3位: 橋本良平(智弁和歌山)4位:横山龍之介(日本文理)【巨人】1位:堂上直倫→坂本勇人(光星学院) 3位:田中大二郎(東海大相模) 4位:伊集院峰弘(鹿児島実) 【中日】1位:堂上直倫(愛工大名電) 3位:福田永将(横浜) 【ヤクルト】1位:増渕竜義(鷲宮) 3位:上田剛史(関西高) 4位:山田弘喜(城東工) 【広島】1位:前田健太(PL学園) 3位:会澤翼(水戸短大付)【横浜】1位:田中将大→北篤(小松工) 3位:梶谷隆幸(開星) 4位:高森勇気(中京)【日ハム】1位:田中将大→ 吉川光夫(広陵) 3位:植村祐介(北照) 4位:ダース・ロマーシュ匡(関西)【ソフトバンク】1位:大嶺祐太→福田秀平(多摩大聖ヶ丘) 3位:伊奈龍哉(近江) 4位:李秉諺(岡山共生)【西武】1位:増渕竜義→木村文和(埼玉栄) 3位:朱大衛(中部大一) 【オリックス】1位:田中将大→延江大輔(瀬戸内) 3位:梅村学人(三重) 4位:仁藤拓馬(島田商) 5位:土井健大(履正社)【ロッテ】1位:大嶺祐太(八重山商工) 2位:佐藤賢治(横浜) 3位:黒滝将人(札幌日大) 【楽天】1位:田中将大(駒大苫小牧) 3位:山本大明(尾山台)

どうなんだ?どうなんだ阪神!

【阪神4-1巨人】
先発の福原は決して調子がいいとは言えませんでした。
6回までに100球を越え、8安打。再三奏者を背負うものの要所を締め粘り強く投げました。また、いいところでふじもんの好守が出て福原を援護しました。

おさむちゃんが今月は好調です。今日も打点3。
良く打つわ~(ノ ̄〓 ̄)ノ ちゅ~
二岡にタイムリー打たれたものの、福原→ウィリアムス→藤川と継投も成功。
そうなると気になるのがドラの結果。


【中日1-4ヤクルト】
あら、どこぞの試合と同じ点数(^^;
ヤクルト先発ゴンザレスの前に、中日打線が福留の1発があったものの散発の4安打。
中日は先発朝倉が立ち上がりを漬け込まれ、序盤で打たれてしまいました。





これで3差!
どうなん?ほんまに期待してええんか?
信じてええんか??

一方のパリーグ1位争奪戦。何で上位3チームが揃ってお付き合いして負けるのさ(呆)。こーゆーときにつけ込まなアカンでしょ!ソフトバンクがかなり厳しい状況になってしまいました。西武が残り試合全敗でソフトバンクが全勝しなければ権利はありません。

期待していいのか悪いのか

【阪神11-2巨人】
阪神打線が爆発し、巨人先発内海をKO。
おさむちゃんが2ラン含む猛打賞で3打点。
決してホームランバッターとはいえない藤本までがソロアーチ(^^;
ってか、巨人投手誰に代わっても打たれてますやん(苦笑)。

投げては下さんがのらりくらり投法で7回をスンちゃんのタイムリーによる1失点のみ。江草が小久保にソロを浴びたとはいえ大量点の前には痛くも痒くもない。最後は久保田で締め!
藤川温存です~。やった♪

ん!?巨人10安打して2点しか入ってないの?
それはマズイだろ~。
(あくまで他人事。うひひ♪)

そうそう、巨人といえばついに桑田が退団を表明しました。
年齢的に拾ってくれる球団があるかなあ~?
しかし、自分の限界を自覚した引き際は評価したいです。
高校時代名物コンビと呼ばれた某選手の悪あがきに比べれば・・・・・ねぇ。



【中日5-7ヤクルト】ヤクルトありがとう!横浜が当てにならなかっただけに感謝!(あの2戦目はないだろ~)一旦逆転されたけど集中打で再逆転。あ、先発昌やんだった・・・・・でも昌やんが負け投手じゃないからいいや(おい!)。

どうも風向きが悪くなってきた

来週末に、国体を見に高砂市(兵庫県)まで行く予定でしたが、折からの「ハンカチ王子フィーバー」のあおりを食らって実現性が低くなってきました(涙)。
高野連や国体本部には試合への問い合わせが殺到しているようで、ただでさえ6000枚ほどしかない入場券は徹夜組が十分予想できそうな争奪戦になりそう。

一応家主の可能なプランは2つ。
始発電車に乗る。
現地近くの宿で一泊して並ぶ(野宿は怖くて出来ん!)。
駒苫の出る30日と、目当ての早実・福知山成美戦のある1日は何と朝の7時から整理券が配布されるのです。きついわこれは・・・。

しかし、仮に整理券ゲットできても斉藤フィーバーで浮かれた人達のそばで観戦するのも正直嫌(--;
斉藤は大いに興味のある選手だし、もう一度見られるなら大変にありがたい。
そして福知山成美のエース駒谷が早実打線にどう立ち向かうのかも見たい。
あくまで野球を楽しみたいんであって、うんざりするほど斉藤のお尻追っかけてる、騒々しい追っかけやらカメラ娘、マスコミなんて見たくもない!



諦めるしかないんかなあ・・・。

トルコGP主催者に罰金

国際自動車連盟(FIA)は19日、F1シリーズ第14戦トルコGPの主催者に対して、表彰式で規定違反があったとして500万ドル(約5億7500万円)の罰金を科したと発表した。FIAによると、モータースポーツの罰金としては過去最高額という。

 8月27日にイスタンブールで行われたトルコGPの表彰式で、国際的にトルコしか認めていない北キプロス・トルコ共和国のメフメット・アリ・タラト大統領が優勝者にトロフィーを授与したことが、FIAのルールである政治的中立性を破ったとしている




あの・・・、この中にどうしても気になる一文があるんですけど。




「FIAのルールである政治的中立性」ってさあ、













一番中立じゃないとこがよく言うよっっ!!

今日はざっとで勘弁m(__)m

【阪神9-1ヤクルト】
阪神が3連勝で貯金を今季最多の18とした。杉山は九回、リグスにソロを浴びて完封こそ逃したが、今季初完投勝利で3勝目。無四球と制球が抜群だった。打線は三回に2点を先行し、六回と七回にも加点した。ヤクルトは借金1。

【中日5-8横浜】
横浜が一発攻勢。一回に金城が先制2ラン、三回は村田2点二塁打のあと吉村が3ラン。7-4の七回は村田のソロで突き放した。中日は先発中田が3回7失点と乱調。森野の2ランなどで追い上げたが届かず、マジックは14のまま。



≪パリーグ首位攻防戦≫
【日ハム2-1楽天】
きっちり勝って首位キープ。

【西武6-2ソフトバンク】
松坂がプロ8年目で自己最多の17勝目をマーク。
ソフトバンクは新垣が序盤に崩れた。

西武は残り5試合に全勝すると83勝51敗2分け、勝率6割1分9厘。
今日首位を守った日本ハムは残り4試合に全勝しても84勝52敗、勝率6割1分8厘、。
ソフトバンクは80勝51敗5分け、勝率6割1分1厘。
ともに西武の勝率を上回れないので西武に1位マジック5が再点灯。

ビバ、甲子園の魔物(笑)

【阪神6-5ヤクルト(延長11回サヨナラ)】
岡田はん、まぢでダーウィン降ろしましょうよ。
6回に集中打で逆転したいい流れをふいにしおって~(怒)。
あの人出さんかったら延長に突入しなかったかもしれんのに。
JFK総動員するはめになったじゃないか~!

試合のほうは延長11回の裏、
先頭の関本とシーツが相次いで出塁。続く金本を敬遠してヤクルトは敬遠策を取る。
ここで、打席に入ったのは濱中。
しかし売った打球はものの見事な内野ゴロ・・・。
2塁手田中とセンター青木が取りに行って・・・・・。



青木落球っっっ!!!


あんなイージーフライをありえねぇ・・・・・(^^;
これで関本が生還してサヨナラ勝ち。
これぞ甲子園の魔力!?
不思議な試合だった~。



パリーグが最後まで縺れてます。1位西武と3位ソフトバンクの直接対決は斉藤和の気迫の投球(何回吠えてんだ・・・)でソフトバンクが勝利。2位日ハムはキッチリ楽天から勝ち星。ということは・・・。日ハム単独1位浮上~♪パリーグ上位3チームはゲーム差だけでなく残り試合数もほとんど同じなので、最後の最後まで目が離せないです。

久しぶりに行こうかなあ

少し前、深夜に放送してたサマソニ06(大阪)の映像を特に見るでなくBGM代わりに流してて、とあるアーティストが気になりましたです。

アメリカのバンドで「HOOBASTANK(ふーばすたんく)」。
ガンガンでノリノリ、シャウトしてても耳障りじゃない。
で、色々サイト巡って情報探ってたら日本公演があるじゃないですか!
おお、ラッキー♪
SINPLE PLANは見逃して悔しい思いしてるから行ってみっかな~。

なんばHatch・・・誰かのライブで行ったことがある(´・ω・`)。
あ、そうだ。ダレンのソロライブだったわさ。

一応席種は1Fスタンディングと2F指定の2つ。
ライブハウスの場合、臨場感味わうには1Fスタンディングの方がいい。
それは前回の「The Ordinary Boys」の公演でよーくわかってる。
しかし・・・彼らで終了後ヘロヘロに疲れきったあのノリだ。
さらにハードなノリのバンドじゃどうなるか想像するだけで怖い(^^;

ライブの瞬間だけ体力若返らないかなあ~。


ブラック・アイド・ピーズの紅一点、ファーギーのソロアルバムも気になるよう。避けがちなジャンルだけど試聴したら妙に気になる・・・・・。

ミハエル兄ちゃん引退発表

【第15戦 イタリアGP決勝】
今年のモンツァの主役はミハエル兄ちゃんでした。
地上波中継が始まる前に引退のニュースは知っていたので、一抹の寂寥感を感じつつの観戦となりました。

最終予選中にマッサ(フェラーリ)の進路を妨げたことを理由に、アロンソのベストタイム上位3つが取り消され、10番手に降格。6番手のジェンソン・バトン(Honda)から10番手のジャンカルロ・フィジケラ(ルノー)までグリッドが1つずつ繰り上がる。

決勝は序盤、ポールのライコネンと2番手スタートのミハエル兄ちゃんは争う。
15周目にライコネンが1回目のピットイン。この間にミハエル兄ちゃんはペースを上げ、ライコネンの2周後に入った1回目のピットインでライコネンを交わし、トップに出る。
しかし、その背後で着実にポジションを挙げていくアロンソ。

ライコネン、ミハエル兄ちゃん2回目のピットインでも順位は変わらず。
しかし、3位クビサと4位アロンソが同時ピットインとなり、ぎりぎりでアロンソが前に出て3位に浮上する。

ところが、ここに来て丈夫なルノーエンジンが44周目に突然のブロー。久々に見たような気がする・・・。ほんと壊れにくいエンジンなだけにかなりショック。
あ~、せっかくの表彰台が~!貴重な6pが~!!
このあおりを食らったのがマッサ。急ブレーキでタイヤを痛めて緊急ピットイン、さらに順位を落とすことに・・・かわいそうに。

そしてティフォシの待ち構える中、ミハエル兄ちゃんが逆転のチェッカーを受ける。
2位はライコネン、3位に3戦目にして初表彰台(これはベネトンのヴルツ以来)という快挙のクビサ。


ドライバーズタイトル争いは、
ランキングトップのアロンソ(ルノー)と2番手のミハエル兄ちゃん(フェラーリ)の差は僅か『2』。出来れば鈴鹿まで縺れてください。
そして目の前でアロンソの優勝見せてください~(願望)。
コンストラクターズタイトル争いは、フェラーリが『3』ポイント差でルノーを逆転、トップに立った。

駒苫センバツ出場は絶望的に

来春のセンバツに向けて各地で秋季大会が開催されていますが、北海道で波乱が起きました。
なんと駒苫が2回戦負け・・・・・。
しかもコールド・・・・・。

2003年以来11季振りの地区大会敗戦です。

相手が地区内でも強豪の北海道栄とはいえ(STFさんの情報より)道内ベスト4には入らないとセンバツの出場は厳しいですから2回戦では選考の水準に達しないわけでして。

V3を狙った今年のメンバーはやはりV1、V2メンバーに比べると駒がやや揃っていなかったように思います。特に投手力。田中の抜けた穴は大きすぎました。
新エースは夏に数試合先発した菊池のようですが、甲子園で見る限りまだまだ成長途中な印象でした。夏までにどこまで成長するかが鍵になりそうです。あと、そこそこのリリーフ候補が2人はほしいところ。

別角度で、このたびの敗戦は、わずか3年余りで全国人気に駆け上がったことで巻き起こった異常な「駒苫ブーム」を一旦リセットし、沈静化するいい機会になったとも思うのですよ。早実斉藤がプロへ行かなかったのと同様に。
様々な記事文面を見た限り、初優勝して以来香田監督も常にプレッシャーに苦しんで来られたようですしね。



香田監督頼みます(-人-)。
またアルプスで「チャンス」を躍らせてくださいっ!!

今季ナゴド初勝利・・・(^^;

【阪神2-0中日】
何とか3タテは阻止しました。
というか・・・ナゴド最終戦でようやく初勝利ですか?
そんなに勝ってなかったのか・・・だはははは。

試合見てないので経過はわかりませんが、兄貴の2ランが決勝点になったようです。

終りました・・・

【阪神0-3中日】
ただでさえ負けていられない状況なのに、
しかもドラとの直接対決なのに、
ノーヒットノーランってあーた・・・・・。

今シーズン終りました。
まこっちゃん間に合わんかったなあ。



こうなりゃ西武以外のプレーオフ組に期待するしかないか。家主、天敵ドラを散々言っておりますが、昌やんとか、憲伸とか、岩瀬は心底「いい投手だな~」と指咥えるほどその能力を評価しております。(後は石井とか)山本昌は4回の三塁失策で走者を出した以外、97球、無四球、5奪三振の完ぺきな投球を見せノーヒットノーランを達成。森野の失策さえなければ完全試合。ノーヒットノーランはプロ野球通算73人、84回目。41歳1カ月での快挙は、95年8月26日の近鉄戦で達成したオリックス・ブルーウェーブ(当時)の佐藤義則投手(当時40歳11カ月)を抜く、史上最年長記録となった。すごいわ昌やん。あの佐藤さん抜いちゃった。ここまでやられると賞賛するしかないですよ。現在189勝ですか。なんとか200勝するまで続けてもらいたいです。

いきなりこけました・・・・・

【阪神0-7中日】
何も言うことはありません。
川上に捻られました。

いい加減にナゴドで勝てよ・・・。

プロ志望届締め切り

むむむむむ・・・結局こまけんも金城長も出さなかった
金城長はどうやら社会人希望のよう。
今年のお気に入り選手だけにかなり悲しい。
そして優勝校の早実からの志望者はいませんでした。みんな進学なのね(まあ、早稲田だし)。

ギリギリ提出は4名。
しかし全く知らない(汗)。

高校生ドラフトは25日に行われます。





あ、昨年○人を振った済美卒の福井が「トップアスリート入学試験」一期生として無事合格しました。これで斉藤の入学が決まれば甲子園V投手2人が揃う豪華なラインナップになります。

あすプロ志望届提出締め切り

早実斉藤は進学を表明しましたが、駒苫田中は昨日志望届を提出しました。
田中本人は「指名されたところに行く」と表明していますので、出来ればきちんと育ててくれる球団に当たりますよう(-人-)。間違っても○人には行くなよ。

他にも、今年の甲子園出場者では、
青森山田の野田、桐生一の川岸、横浜からは佐藤と福田、日本文理から横山と長谷川、阪神も狙ってる愛工大名電の堂上、三重の梅村、八幡商の岩口、智弁和歌山の橋本、PLの前田、東洋大姫路の林崎、関西のダースと上田、八重山商工の大嶺(大丈夫か!?)などが現時点で提出。

甲子園出場していないものの、鷲宮の増渕、近江の伊奈、東海大相模の田中あたりも有望株。



さて、なだれ込みでどれだけ面子が揃うか。
こまけんと金城が出すのか非常に気になる。
金城はプロで見たいなあ。

鬼の居ぬ間に4差

【阪神4-2広島】
最近金本兄貴好調ですね。特に古巣相手には(^^;
2回に初球をひっぱたいてライトへソロを放ち先制。

ようやく巡ってきたチャンスは8回。
2死満塁から鳥谷の当たりは正直ボテボテのショートゴロ。
しかしショート梵(未だに”そよぎ”と読むのに10秒はかかる・・・)が取りきれず決勝打となり2点追加。
さらに1・2塁から矢野様ヒットでおさむちゃんがホームに滑り込むもこれはタッチアウトで3点目はならず。

投手陣は6人をつぎ込んで(でも藤川はお休み)逃げ切り。
広島にキッチリ3タテ食らわせて(すまん、阪神戦だけ許して~)5連勝!
ドラが休んでいる間に4差にまで追い上げたぞ~。
ほんま、9差になったときは瀕死状態でしたわ・・・。
つーか、個人的に優勝争いがどーのこーのというより、

ドラ倒したいのよっ!!

ソッチの方が強いです。はい。
そのためにも4回の無死満塁で矢野様併殺、2死1・3塁でゴロ(杉山にタイムリーを求めるのはちと酷かも)、この2つのチャンスを取りこぼすことなくしっかり得点できるかが攻撃面でも課題。ドラはそんなにチャンスくれないだろうしね。

投手力は決死の覚悟で望んでもらいたいです。
井川、この前の登板で悪い面は出し切ったと信じるよ。だからドラを抑えてくれ~!!

兄貴劇場

【阪神6-2広島(5回降雨コールド)】
金本が古巣広島相手に慣れ親しんだ球場で爆発。
初回に先制となる2ラン。
5回にもソロ。
兄貴に降りしきる雨も関係ないようです(爆)。
鳥谷が3回に3ランと5回で試合は終了したとはいえ、この日の得点は全てホームランという、激しい雨が降る中の大花火大会でした(笑)。
打線が繋がってます。いい状況や♪

先発は安藤でしたが・・・・・味方の援護に助けられた感じがするぅ。
5回で103球はちと多い。
それ以上に広島の先発大竹がよくなかったけどね。
恵みの雨様様です。


なんで京都テレビは阪神じゃなくて札幌ドームの日ハムvs西武なんだよ(怒)!





巨人粘れよ!
同点に追いつくどころか離されてどーすんのさ!!

早実斉藤 今日表明

注目の早実・斉藤が今日進路表明をするようです。
今の所、ほとんどのスポーツ紙が早大進学を予想してますが、家主もそのほうがいいと思います。今の異常なブームに乗ったままプロに行くとマスコミの煽りやファンの過剰な期待に潰されるような気がしてならないのです。
ほとぼりを冷ましてから改めてプロを狙っても十分間に合うだけの素質を持つ選手だと信じてますので。


【その後】
やはり進学でした。
斉藤も迷わなかったわけではないでしょうが、4年の歳月は彼にとってさほど遠回りでないような気がします。単に野球技術の向上だけでなく、斉藤本人も会見で答えていたように「人間的成長」も先のことを考えればプラス要素ですし。
4年後にお待ちしております。


駒苫田中は今週中頃を目途にプロ入り表明をするようです。
いよいよプロ志望届提出期限は今週金曜日。

「矢野さんのおかげです」(by福原)

【阪神6-1横浜】

初回に2死からおさむちゃんと鳥ちゃんの連続タイムリーで幸先良く3点先制。
2回に矢野さまのソロ、5回にはシーツのタイムリーで追加点。

福原は終始安定したピッチング。
テンポ良く投げ、8回まで塁すら踏ませぬ好投。

7回には矢野様2本目のソロで福原を後押し。
9回、あとちょっとで完封だったのに金城にタイムリーを打たれ惜しくも逃す。
う~ん・・・金城め~(--;

福ちゃんお・み・ご・とぉ~~~~~!
11勝目♪
今日で今季の横浜戦は終了。
対横浜18勝4敗。稼がせていただきました。多謝♪




で、今日のお立ち台は本日のバッテリー、矢野様&福ちゃん。


最近、この2人でお立ち台に上がると漫才臭くなるのはどうしてだろう~(笑)。今日もやっぱり出ましたよ、「矢野さんのおかげです」矢>何か僕が福原に言わしてるようで嫌なんですけどアナ>福原さん、どうなんですか?福>実はその・・・ロッカーの方で色々とありまして・・・・・。もはや定番と化しております(笑)。インタビュアーもわかってて聞くんだもん。さらに小芝居で福ちゃんが取り出した青いハンカチ(おやぁ?)で矢野様がこれ見よがしに汗を拭ったりなんかして・・・・・。ま、お立ち台でネタを披露できるってことはそれだけ余裕があるってことですからね。いい傾向です。中日が天敵広島に大勝。阪神は青の広島と3連戦の後、中日と当たります。勝ちにいく!そう簡単に勝たせへんで!うりゃ~!

夏空~★

cefed4c1.jpgここ数日、季節の変わり目のせいかやたらとにわか雨(時折雷つき)がふります。困るのが洗濯物と布団干し。いつ降るか予想しにくいので干すか干さないかで迷い結局ギャンブルで干す!
週末はひたすらダラダラ…もとい静養と雑事(ようやく美容院に行ける~)。中村軒のすだち氷も食べてくる~(^O^)

でもイタリアGPがある(^-^;

きゃ~(☆_☆)

ハンカチ王子の次にこまけんがアップで映った~!!しかも2カット♪
朝から目の保養(^O^)

金城は…捕捉できずf^_^;

スンちゃんの2発で撃沈・・・・・

【阪神0-3巨人】
初回の2ラン、3回のソロ。
今日の試合はスンちゃん一人舞台。

阪神の先発はスライド登板の井川でしたが・・・あら?そんなに悪くない。
スンちゃんのホームラン以外は良く凌いでる。
ジェフも最終回1死2・3塁のピンチを併殺で凌いでるし。
ということは、打線が援護できてないんですわ。
赤星は当たってるんやけど(盗塁1も記録)、クリンナップがことごとく強靭投手陣の前に沈黙。8回1死満塁と唯一のチャンスもせっきーとシーツが連続三振・・・そりゃ豊田もガッツポーズ出るわさ(--*



岡田はん、昨日土砂降りの中試合したほうが良かったんちゃうか~?
(言うだけ言ってみる)

これじゃあ誰も救われない

【徳山工業高専女子学生殺害事件・容疑者遺体で発見】
【福岡幼児3人死亡事故】
この2件に関して少々・・・。【徳山工業高専女子学生殺害事件・容疑者遺体で発見】詳しい経緯は報道されている通りですから割愛しますが、なんともやりきれない結末となってしまいました。少年、君は卑怯やで。彼女との間に何があったかは知らない。けれど我が親にも、被害者の親にも一切動機がわからないまま自己完結されたのでは残されたものにとっては余りにも惨い終り方やで。家族でもなく、関係者でもない赤の他人の家主さんから見ても悲しくて切なくて納得しきれないモヤモヤ感をどこにぶつけていいかわかりません。警察も対処の仕方が遅かったんじゃなかろうか?あれだけ事件のあった学校と遺体発見現場が近かったんだから、実名報道までとはいかなくても服装とバイクの特徴くらい事件発覚直後から公開しても良かったんじゃあ・・・・・もしかしたら少年がなくなる前に身柄確保できたかも知れないし。【福岡幼児3人死亡事故】もう、この犯人に関しては「くず」としか言いようがないです。どこまで卑怯に出来てるんだか・・・。公務員とはいえ22の若造で高級国産車を新車で(画像見る限り納車されてさほど経ってないように見える)乗り回すのがまず分不相応。飲酒運転などもってのほか!しかもわき見運転でブレーキ痕なし。あれだけフロント部分が大破しているのに気づかなかったと言い張る。救助もせずに逃げる(同乗者も)。駆けつけた友人に身代わりを依頼。断られるとこの友人から大量の水を受け取り、飲酒検査に引っかからないように偽装を図る(実際にはほとんど効果ないそうです)。しかも友人はこのために逮捕されるはめに。これだけ悪質でも即刻懲戒解雇にしなかった福岡市の対応も許されへん。「悪いことをした上に隠そうとしていたなんて。そんな人たちに孫を奪われたと思うとたまらん。悔しい。警察には真実を明らかにしてほしい」(なくなった3児の祖父大上謙一さん)この言葉をどう聞くよ?でもこれだけ痛ましい事故があったにも関らず各地で頻発する死亡者もでる飲酒事故の数々・・・「飲んだら乗るな」の標語は何のために存在するのか。事故の程度によっては免許取得禁止措置の処罰を与えてもいいのでは?(これだけで完全な抑止効果はないけどさ)。

41年ぶり男子ご誕生

家主は紀子さまと同じ女性でございますので、やはり同じ女性としての視点から述べさせてもらいますです。はい。

紀子さま、
大役お疲れ様でした。
この1年・・・いや、もしかしたら雅子さまが愛子様をご出産された時から皇族方、宮内庁、政府、国民の期待とプレッシャーを一身に浴び、男子誕生を強く要望された重圧に耐え、無事親王さまをご出産され本当に安堵しました。
ひとまずは大きな肩の荷が下りたことでしょう。
心よりお喜び申し上げます。




以下、個人的雑感。しかし、世の中のご誕生フィーバーに乗り切れない家主は非国民でしょうか?号外に群がる人々も、あちこちで踊る人々やちょうちん行列にも、ベビー用品株が値上がりしようが、著名人がゾロゾロとお祝いの言葉を述べていようが、任期わずかの小泉さんが何言おうが、関心ないんですよねぇ・・・・・。直系の男子しか皇位継承できないって決まっているから仕方ないんだけど、「じゃあ、眞子さま、佳子さま、愛子さまの存在は無駄なんかい!?」ってそっちのほうが違和感というか拒否感強くってお祭り騒ぎに乗れない。高齢出産のリスクを覚悟でご出産に望まれた紀子さまと支えられた秋篠宮さまには本当に敬服いたします。親王さまと同じベビー用品使ったって同じように育つわけないし・・・よくわからん。あ、皇室典範問題は引き続き継続して議論してくださいよ。親王さまの誕生で20~30年先延ばしになったとはいえ、もし成長した親王さまに男子が生まれなかった場合この問題が再燃するのは目に見えていますから。でないと紀子さまが高齢で出産なさった意味も、稼いでこられた雅子さまの苦しみや葛藤も霧散してしまうような気がするんですよ。

ほぼ確信してますが

明日帝王切開でご出産の秋篠宮妃紀子さまですが、
あのすんごい至れり尽くせりの準備を見てるとどうもそうとしか思えないんですよねえ。エコーでもわかる可能性あるって言うし・・・。

なあ、宮内庁はん。
男の子なんやろ?

何はともあれ無事に出産がおわ得ることを願っております。もし、男の子だったなら雅子さまと愛子さまの立場はどうなるんだろう?愛子様は黒田清子さんみたいに皇族外に嫁ぐのかなあ?
プロフィール

椎名多紀

  • Author:椎名多紀
  • 京都在住の茶馬鹿です。
    美味しいお茶と茶菓子を求めて日々放浪中(笑)。
    なお、画像投稿は携帯で行っているため文章は後付けが原則(←開き直り!?)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。