スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の購入品

・篠田真由美 「灰色の砦」「美貌の帳」(各315円)
・田中芳樹 「銀河英雄伝説7(徳間文庫版)」(210円)
・恩田陸 「麦の海に沈む果実」(210円)

もうちょっと持ち合わせがあれば篠田真由美がもう1冊買えたのにな~。
電車賃考えると無理でした。

諦めかけていた銀河英雄伝説がようやく残り1冊を残すのみとなりました。
後は4巻だけ。頑張って探そう。


古本屋に関して一つ不満な点があります。
なんであんなに巨大チェーン店系古本屋って値段が高いの?
新しかろうと古かろうが、
有名作家だろうがそうでなかろうが、
ワゴンセールでもしない限り原価の半額までしか下げない!!
さらに状態が良かろうが悪かろうが値段変わらないもんね~。

それってどうやねん(--*

だから個人経営の古本屋って好き。
スポンサーサイト

ようやく来ました

川畠成道氏のチケット振込用紙。
今週何の動きもなかったら問い合わせようと思ってましたが間に合いました。

ん!?
川畑氏の所属事務所の住所が馬喰町だ・・・。以前東京に行った際、宿泊予定のホテルの位置がわからずにタクシーを使ったのですが運転手さんに「うまくいちょう」って言っちゃった苦い思い出が(^^;

正解は「ばくろちょう」なんですけどね。
んなもん、滅多に東京行かない者にわかるか~っ!!


あ、話が逸れました(汗)。
で、会場の北山にある京都コンサートホールにまで行くわけですが、一緒に行く連れととある計画があるのです。
以前から行きたいと思ってはいても未遂に終っていたマールブランシュのケーキバイキング。これが北山本店の開催期間にバッチリビンゴ!!

二人してもう顔がニヤけきってます(おほほ♪)。

五條瑛著 「紫嵐・Violet Storm」 双葉社・¥1800

紀伊国屋で取り寄せていた本を取りに行きました。
この本はシリーズ物の2作目に当たり、全10冊の予定で現在までに4冊刊行済。
しかしながら、書店ではどうしても1作目の「断鎖」の購入が出来ません。5年も経たずして絶版ってのもどうよ・・・(--*

文庫版でなら前作手に入るのですが、私がハードカバー版にこだわるのにはいくつか理由があるのです。
①ハードカバーの手に持った重量感や手触りが好き。
②本作の背表紙が全巻揃えると一つの絵になる。
③シンプルながらお洒落な装丁が好き。

古本屋でも目下発見できてません。
ネットで中古本ってあるんでしょうか?

徒然なるままに日暮らし・・・

ブログ2個目はライブドア~♪
内容はまあ、ぼちぼちと。
プロフィール

椎名多紀

  • Author:椎名多紀
  • 京都在住の茶馬鹿です。
    美味しいお茶と茶菓子を求めて日々放浪中(笑)。
    なお、画像投稿は携帯で行っているため文章は後付けが原則(←開き直り!?)
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。